菅首相 1回目 ワクチン接種が話題沸騰!国内では?★画像・動画★ネットの声は?

菅首相 1回目 ワクチン接種がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

菅首相 1回目 ワクチン接種の概要は?国内では?

菅首相 1回目 ワクチン接種のニュースが次のように報道されています。

国内では、高齢者の接種開始まで1カ月を切る中、ワクチンへの不安を払拭(ふっしょく)することはできるのだろうか。

東京都で16日、新たに確認された感染者は、300人。
先週の火曜日より、10人増えた。

感染者の数が前の週を上回るのは、これで8日連続。

そして神奈川県では、変異ウイルスに感染した2人が死亡。

変異ウイルスによる死者の発表は、国内初。

16日午後に行われた神奈川県の会見。

神奈川県の会見「3名が変異株に感染したことが判明」、「3番目の方については、お亡くなりになってから、コロナが判明した」

神奈川県内では、16日までに変異ウイルスの感染が、51人確認されている。

16日に新たに確認された変異ウイルスの感染者3人のうち、70代と50代の男性2人が死亡していたことがわかった。

どこ由来のウイルスなのか。
ウイルスの型については、わかっていないという。

変異ウイルスによる死者の発表は、国内で初めて。

政府は、1都3県の緊急事態宣言を21日に解除する方向で調整しているが、変異ウイルスについては、解除の判断材料にしない見通し。

解除の最終判断を下す菅首相は16日、半袖シャツ姿で医師の前に現れた。

4月前半にアメリカ・ワシントンで予定されている日米首脳会談を前に、渡米する代表団全員がワクチンを接種することになった。

医師に「アルコールで、かぶれは?」
菅首相「します」

アルコールに代わる薬品で消毒したあと、1回目の接種を受けた菅首相。

その後の体調に問題はなく、訪米直前に、2回目の接種を受ける見通し。

菅首相「痛そうだったんですけど、そんなに痛くもなくですね。国民の皆さまにも、ワクチン接種していただけるような環境もしっかり作っていきたい」

そのワクチンをめぐっては、ヨーロッパで使用を中断する動きが広がっている。

対象となっているのが、日本への供給も予定されているアストラゼネカ製のワクチン。

ドイツやフランス、イタリア、スペインなど、複数の国が使用を見合わせることになった。

ドイツの接種会場では、突然の使用中止に戸惑う人も見られた。

予防接種を受けに来た女性「アストラゼネカのワクチンの接種に来たら、メルケル首相が決めたから、受けられないと言われた」

使用を控える国が相次ぐ理由。
それは、接種後に血栓ができる事例が、複数報告されているため。

こうした状況を受け、ヨーロッパ医薬品庁は、「現時点では効果がリスクを上回っている」との見解を発表した。

国内では、高齢者の接種開始まで1カ月を切る中、ワクチンへの不安を払拭(ふっしょく)することはできるのだろうか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅首相 1回目 ワクチン接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅首相 1回目 ワクチン接種に関しての画像や動画です。

菅首相 1回目 ワクチン接種の動画は以下から確認をお願いします。

首相も「1回目」ワクチン接種 アストラゼネカ社製“血栓”波紋広がる

スポンサーリンク

菅首相 1回目 ワクチン接種のネットの声は?

菅首相 1回目 ワクチン接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「首相は訪米する際に、バイデンもハリスも接種していることから当然の成り行きだと思った。
あとアストラゼネカはmRNAワクチンではなくウイルスベクターワクチンなのだが、ファイザーやモデルナがmRNAワクチンで人類史上初の遺伝子ワクチンのリスクが恐いと言っていた人はどこ吹く風?
むしろmRNAワクチンが安全性が高い風になってしまったのじゃないだろうか?
しかし薬剤でも副反応が全く無いわけでは無い、、これを意識している人はどの程度だろうか?」という意見と
「日本で承認すると、余り物が大量に入ってきますな。みんなアストラゼネカ製を打つことになるのかな。温度管理もし易い物だったかな?各地の主治医でも打てちゃうんでしょ。」という意見と
「アストラゼネカのワクチンなんてもう絶対に受けたくない!!停止しない事が信じられない!!死んでしまうかも…とそれを受けなければならない医療従事者等の方々が可哀想!!恐怖でしかない!これは、日本が摂取を受けない人が増える原因になる!!他の国が良くないモノと禁止するモノを日本では許可し過ぎ!!恐ろしい!せっかく意を決して受けたいと思っていたのに、こんな国での摂取が恐ろしい!!」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「毎日新聞が今年の元日の記事で

中国で製造したとされる新型コロナウイルス感染症の未承認のワクチンが
日本国内に持ち込まれ、日本を代表する企業の経営者など一部の富裕層が接種を
受けていることが明らかになった。2020年11月以降、既に企業トップとその家族ら
18人が接種を受けたという。

菅首相は2回目かもしれないね。にかいと言えばあのじーさんもステーキ会食とか
実はとっくに接種済みだから平気だったのかもしれないね。」
「菅も受けたとニュースになっていたが、これで副反応も何もなく平然と謝罪をしたら、今回の注射は偽物だと思っています。立場上受けざるを得ないでしょうから、やったフリしたんだと思ってます。
コロナになってからの言い訳する姿を楽しみにしてます。
申し訳ないが、全く信用できません。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅首相 1回目 ワクチン接種おわりに

今回は菅首相 1回目 ワクチン接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅首相 1回目 ワクチン接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅首相 1回目 ワクチン接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅首相 1回目 ワクチン接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅首相 1回目 ワクチン接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる