大分空港 宇宙への港が話題沸騰!大分県の試算では?★画像・動画★ネットの声は?

大分空港 宇宙への港がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

大分空港 宇宙への港の概要は?大分県の試算では?

大分空港 宇宙への港のニュースが次のように報道されています。

大分県の試算では、この“宇宙港計画”で、5年間で約102億円もの経済効果を見込んでいます。観光やビジネス客の増加のほか、宇宙ベンチャー企業と地元企業の連携なども期待しているといいます。

世界中の企業がしのぎを削る宇宙ビジネス市場。この巨大市場に大きな期待を寄せているのが大分県です。
おおいたスペースフューチャーセンター・森秀文理事長:「世界の宇宙ビジネスは、年々拡大しているところで、30年後には100兆円を超すといわれている。去年、大分空港、スペースポート(宇宙港)としていくことを決定した」
目指しているのは、人工衛星などの打ち上げ拠点『宇宙港』の実現です。小型人工衛星の打ち上げを手掛けるアメリカ企業『ヴァージン・オービット』が、去年、打ち上げ場所に大分空港を選びました。早ければ来年にも打ち上げられる予定で、実現すればアジアで初めての宇宙港になります。

いわゆる“人工衛星の打ち上げ”といえば、垂直にロケットが打ち上げられますが、宇宙港から打ち上げられるものは違います。専用の航空機に小型ロケットを載せ、離陸。空中でロケットを切り離します。その後、点火し、人工衛星を宇宙空間に送る“水平型”と呼ばれるものです。

補給機『こうのとり』の企画・開発に携わった高山久信氏は、今回の大分空港の選定にも尽力してきました。なぜ、宇宙港に大分空港が選ばれたのでしょうか。
おおいたスペースフューチャーセンター・高山久信氏:「(滑走路は)3000メートル級のジャンボ飛行機が離着陸できる国際級の長さがある。それから大分は1次産業からITなど、いろんな工業施設が集積している。非常に近いところに集積しているので、打ち上げをサポートできる。それから温泉観光地でもあるので、非常にストレスの高いエンジニアが休日にリラックスできるのもメリット」

大分県の試算では、この“宇宙港計画”で、5年間で約102億円もの経済効果を見込んでいます。観光やビジネス客の増加のほか、宇宙ベンチャー企業と地元企業の連携なども期待しているといいます。
湯布院温泉観光協会・太田慎太郎代表理事:「現在コロナの影響で観光客は6~7割減少している。宇宙港計画でどういう影響が出るのかまだわからないが、期待しながら歩調を合わせていきたい」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

大分空港 宇宙への港が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の大分空港 宇宙への港に関しての画像や動画です。

大分空港 宇宙への港の動画をどうぞ。

大分空港が“宇宙への港”に…なぜ選ばれたのか?

スポンサーリンク

大分空港 宇宙への港のネットの声は?

大分空港 宇宙への港のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「整備や宇宙船を装着する設備を雨ざらしでやるにはいかないだろう。日本には梅雨という季節がある。整備格納棟はつくるのかな。もし作るのであれば見学コースも設置できれば観光客やマニアの方々が来るのではないか。」という意見と
「『ヴァージン・オービット』は先日小型人工衛星投入に成功しましたね。

大分空港であのヴァージンのB747の
飛行機が見られるなら観光資源になりますね。

ただ、あんな大きな飛行機が入る格納庫無いと思うし、
作るにしてもそんな余裕ない気がする。」という意見と
「地元民ですが
"観光"の為にもうちょっと別府の街を
キラキラさせて欲しいなあ
あとホーバークラフトが復活予定なのは嬉しいところ
なんだかんだ空港まで遠いんだよね」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「3000mの滑走路と市内から離れているし、地方空港なので、発着便が少なく余裕が有ります。」
「地溝帯があるけど大丈夫なのだろうか。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

大分空港 宇宙への港おわりに

今回は大分空港 宇宙への港に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の大分空港 宇宙への港は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回大分空港 宇宙への港について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

大分空港 宇宙への港の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

大分空港 宇宙への港の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事