ボート 需要 急増が話題沸騰!協会では?★画像・動画★ネットの声は?

ボート 需要 急増がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

ボート 需要 急増の概要は?協会では?

ボート 需要 急増のニュースが次のように報道されています。

協会では海のレジャーに取り組む人をさらに増やしたいとしています。

 新型コロナウイルスの影響でボートの需要が急増。納品まで1年待ちです。

 日本マリン事業協会は去年下半期にボート免許を取得した人が前の年の約1.5倍、年間で15年ぶりに約7万人になったと発表しました。

 新型コロナウイルスの影響で密を避けてクルージングや釣りを楽しむ人が富裕層だけでなく、30代から50代で幅広く増えたということです。

 10万円の給付金が需要を後押しし、一部のボートメーカーでは7月以降、在庫が不足し、納品まで1年かかることも多いということです。

 協会では海のレジャーに取り組む人をさらに増やしたいとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ボート 需要 急増が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のボート 需要 急増に関しての画像や動画です。

ボート 需要 急増の動画をどうぞ。

コロナでボートが大人気 免許取得者は年間で約7万人

スポンサーリンク

ボート 需要 急増のネットの声は?

ボート 需要 急増のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「数万円程度で夢のマイボートライフか!?
またいずれ船舶免許教科書で流体論とか何らか内容で出題と言うまでなのか、船体保有するにあたってあっちのほうがバランスもとれてた気がする」という意見と
「進水したら即半額以下で中古艇は安いよ。4級で乗れる艇なら燃料は軽油が400リットル(税金の還付あり)、ドックが年間数十万、船底の貝取り年間数十万、砂がどうしても入るからエンジンオーバーホール等々管理維持費でサラリーマンでは無理です。」という意見と
「これは金で買える国家資格。
一級は海図が少し出るだけ

毎年マリンスポーツ系の下品なニュースが流れますが、簡単に取れるのが一因かと。
車もそうだけど、全体的にもっとハードル上げないと、試験だけスレスレでパスする様な人間にポンポン上げてると大変な事になる。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ほとんどの人はすぐに手放すので、もう少ししたら中古市場が賑やかになる。」
「10万ぽっちで船が買えるわけないじゃん。
あほか」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ボート 需要 急増おわりに

今回はボート 需要 急増に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のボート 需要 急増は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ボート 需要 急増について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ボート 需要 急増の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ボート 需要 急増の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる