菅首相 いま言える状況でないが話題沸騰!菅首相は?★画像・動画★ネットの声は?

菅首相 いま言える状況でないがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

菅首相 いま言える状況でないの概要は?菅首相は?

菅首相 いま言える状況でないのニュースが次のように報道されています。

菅首相は、今、判断できる状況ではないとした上で専門家の意見を聞いて慎重に判断する考えを示しました。

次の21日(日)に期限を迎える1都3県に出されている緊急事態宣言について、菅首相は、「延長するかどうかは今言えるような状況ではない」と述べました。

菅首相は、今、判断できる状況ではないとした上で専門家の意見を聞いて慎重に判断する考えを示しました。

菅首相「ここに来てその下落率ですかね。横ばいというか、そういう状況になってます。ただ、今、完全に延長するとかどうとか、今言えるような状況ではないというふうに思います」

菅首相はまた「新規感染者数についてはステージ2の水準だ。病床の使用率については徐々に改善しておりステージ3の水準になっていると思う」と説明しました。

その上で、「専門家の意見を伺いながら最終的には私が判断をする」と述べました。

一方、政府分科会の尾身会長は、新規感染者数が下げ止まり微増している原因を「十分分析しないで判断するのは避けたほうがいい」と指摘しました。

その上で国民の間で自粛疲れが出ていることや、クラスターが多様化し調査をしても感染源が見えにくくなっていること。変異株の検査を増やすことの3点が非常に重要だと述べました。

政府は18日(木)にも対策本部を開いて緊急事態宣言の扱いを判断する見通しです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

菅首相 いま言える状況でないが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の菅首相 いま言える状況でないに関しての画像や動画です。

菅首相 いま言える状況でないの動画は以下から確認をお願いします。

解除・延長「いま言える状況でない」菅首相

スポンサーリンク

菅首相 いま言える状況でないのネットの声は?

菅首相 いま言える状況でないのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「コロナの新規感染者数が減少してきたのは、主として
緊急事態宣言に合わせてPCR検査の陽性判断基準値「Ct値」を下げたこと、
PCR検査件数を意図的に減らしたこと、更に、
コロナウィルスの季節性の要因に基づくのであって、
的外れな緊急事態宣言の効果によるものではない。

したがって、新規感染者数が下げ止まっているように見えるのは
菅義偉政権がまともなコロナ対策をせずにほったらかしにしているから
当然の現象だと思うがな。
では、どうしますか?
そんなこと「いま言える状況でない」?」という意見と
「延長した大きな理由のひとつが、「下げ止まり」だったわけだから、「下げ止まっていない」(むしろ少し増えている)のなら、解除するのが良い悪い以前に、「納得性」が全くないですね。
(または、そした理由での延長は、そもそもやるべきでなかったということにもなり得ると思う)」という意見と
「おそらくは通勤通学などの交通機関利用での感染をあえて報道しないようにしているからなのでは?
飲食店は避けられても電車バスに乗るのを避けたら通常の生活ができない

交通機関は危険だが事情により大げさに公表できないため、交通機関はそんなに危険では無いように伝わってしまってそう

感染者がどこで感染したかを交通機関だと言うのに二の足を踏んでるのでは?
厳密に特定できないだろうけど、交通機関で他の乗客から感染した報告があってよさそうなのに全然聞かない」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「じゃあ、何なら言えるの?毎回直前で大変なんだけど。給付金一律で出してみんな外に出ないでってお願いしたらいいんじゃない?安易だけど、今お金なくて困ってる人は助かるし。」
「ガースーの『今、言える状況に無い……』は、『今だけで無く、この先物も、準備する能力がありません』でしょうが(怒)」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

菅首相 いま言える状況でないおわりに

今回は菅首相 いま言える状況でないに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の菅首相 いま言える状況でないは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回菅首相 いま言える状況でないについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

菅首相 いま言える状況でないの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

菅首相 いま言える状況でないの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事