宣言解除 第4波が話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

宣言解除 第4波がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

宣言解除 第4波の概要は?政府は?

宣言解除 第4波のニュースが次のように報道されています。

新型コロナウイルスの感染者が、増加傾向に転じるなか、政府は21日に期限を迎える1都3県への緊急事態宣言を、解除する方向で検討を始めています。

 新型コロナウイルスの感染者が、増加傾向に転じるなか、政府は21日に期限を迎える1都3県への緊急事態宣言を、解除する方向で検討を始めています。

■東京は「下げ止まり」から「増加傾向」へ

 14日、東京では新たに239人の感染が確認され、前の週の同じ曜日と比べ2人増えました。これで、6日連続前の週を上回ったことになります。

 7日間平均でも、279.1人で、前の週と比べ109.8%と、これまで言われてきた「下げ止まり」から、むしろ「増加傾向」へと転じているのです。

 また、千葉県で106人、神奈川県で109人と、いずれも100人以上の感染者が確認されています。

 決して状況が改善しているとは言えないなかで、政府は、予定通り21日に宣言を解除する見通しです。

■薄れつつある“緊急事態”認識で街の声は?

 宣言解除に反対の男性は、「まだ延長してしまったほうがいいと思います。感染者数がまだしっかり落ち切っていない状態なので、ワクチンが皆、十分に打てるようになるまでは、なるべく低い水準に保つためには、延長してしまったほうがいいと思います」と話します。

 また、宣言解除に賛成の男性は、「解除です。自分の身の回りだと、あまり影響がない。コロナにかかっている人がいない。実感として、あまり危機感がない」と話します。

 延長に次ぐ延長に、「緊急事態」という認識は、すでに薄れつつあるのかもしれません。

■都内の人出は1月“宣言前”と比べても増加

 NTTドコモの「モバイル空間統計」によれば、14日の都内の人出は、1月の緊急事態宣言前と比べても渋谷センター街周辺で45.1%、新宿駅周辺で41.1%の増加がみられました。

 人出の増加もあってか、「直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数」や「新規感染者の前週比」は、増加傾向にあります。

 ただ政府は、今回、「病床使用率」が改善傾向にあることを理由に、宣言解除に踏み切ろうとしています。実際、解除の目安であるステージ3の下限20%に近付いています。

■“追加策”なければ解除後の状況は厳しく…

 専門家の国際医療福祉大学、成田病院の松本哲哉主任教授は、「今でさえも(感染者が)減っていないのですから、期限を延長して効果が出せるかというと疑問です。やるのであれば、追加策を講じて、少なくとも例えばリモートの7割実現とか、戦略的に検査をやって、感染しているリスクが高そうな人たちの検査をやって、はっきりと感染者を浮き彫りにするということも大事だと思う」と話します。

 解除するにせよ、しないにせよ、追加策を講じなければ、解除後の感染状況は厳しいものになると指摘します。

 松本主任教授は「宣言が解除されたら、さらに動きが活発化する。いろんな行事もある時期。人の接触がさらに高まっていけば、3月後半から4月、だんだん人と会う機会が増えてきて、4月後半ぐらいから、またかなり感染者数が増えてきて、第4波と言いたくないが、感染者数の増加が、その辺りに起こってくるのではないか」と話していました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

宣言解除 第4波が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の宣言解除 第4波に関しての画像や動画です。

宣言解除 第4波の動画をどうぞ。

“宣言解除”で第4波も?専門家は「追加策」必要と

スポンサーリンク

宣言解除 第4波のネットの声は?

宣言解除 第4波のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感染再拡大とか言うが、人出が増えれば感染者数が増えるのは当然の事。
また冬になれば、感染者は激増するよ。
それに対する対応策が、自粛では限界があるだろ。
毎年感染者が増えたら自粛を繰り返すの?
追加策ではなく、感染者が増えるのは当たり前なんだから、それに対応できる医療体制を整備する事こそが必要でしょう。」という意見と
「今の飲食店時短の緊急事態宣言?は続けても効果がない事は分かってたのだから効果的で的確な内容の宣言を2週間前すべきだったのに
菅自民党は感染対策の税金と時間の使い方が下手すぎる
支持率が下がらなければ宣言などしたくなかったのではないか
利権の為にGOTO、五輪開催したいなど中途半端な思いが中途半端な対策に表れてるのでは
変異株も相変わらず水際ユルい入国で入りこみ感染者は増加傾向、効果もでない宣言をだらだら続け経済も悪化、今の状態にした責任は菅自民党にこそある
分科会にもっとウィルスの本物の専門家を加えて助言に従うべきだ
感染者が多い地域は把握してるだろうから感染源を見つけ対策するため感染者の多い地域の無症状者含めて検査を拡充するなどやるべき手はあるだろう
医師会は本気で医療体制強化、厚労省と国立感染研は検査の拡充ゲノム解析強化を国民の健康命を最優先に考え税金を使い民間に依頼を早急にすべきだ」という意見と
「単純で雑な20時までの営業時間短縮みたいなやり方では経営的にも感染対策的にももう長続きなんてしないのだから、人数制限とか会話の抑制の徹底とか店にとっても客にとってもただのやってるアピールみたいなのではない実効性がありそれなりに持続できそうなやり方を模索していかないと経済と感染対策の両方をバランスよくやるのは難しいだろな」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「専門家が懸念することって当たったことあります?
死者42万人・来月はニューヨークになる・2週間後はニューヨークになる・飲食店20時閉店では新規陽性者減らない・この程度の緊急事態宣言では1月末にはもっと増えるなど何も当たってないどころか惜しい結果にもなってない。

予想が困難なことだから外れるのは仕方ないと思いますが、予想を発表するなら外れた原因も分析して発表するべき。
結局ほとんどの国民が専門家の言うことを信じてない。」
「追加策は経済面についてもお願いします。
限られた条件の飲食店だけが得になり、それ以外の飲食店を含む様々な業種が経済的にどん底です。

いつもの年のインフルエンザよりも、今のコロナのほうが死亡者数も少ないのですから、感染対策はマスクだけで十分なのです。経済的な復興をキッチリとお願いしたいと思います。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

宣言解除 第4波おわりに

今回は宣言解除 第4波に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の宣言解除 第4波は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回宣言解除 第4波について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

宣言解除 第4波の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

宣言解除 第4波の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事