東急大井町線 一部運転見合わせが話題沸騰!大井町線は現在?★画像・動画★ネットの声は?

東急大井町線 一部運転見合わせがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

東急大井町線 一部運転見合わせの概要は?大井町線は現在?

東急大井町線 一部運転見合わせのニュースが次のように報道されています。

大井町線は現在、川崎市の溝の口駅と目黒区の自由が丘駅の間で運転を見合わせていて、東急電鉄では土砂を取り除いて復旧を急いでいます。

13日午後3時半頃、東京・世田谷区の東急大井町線で線路脇の斜面が崩れているのが見つかりました。大井町線は一部区間で運転を見合わせていて、東急電鉄では復旧を急いでいます。

東急電鉄によりますと午後3時半頃、大井町線上野毛駅と等々力駅間で線路脇の斜面が崩れ、線路に土砂が流入しているのを、下り電車の運転士が見つけたということです。現場を通過した電車に土砂流入の影響はなく、乗客にもけがをした人はいないということです。

当時、現場近くでは強い雨が降っていて、斜面が崩れた原因と関連があるとみて調べているということです。

大井町線は現在、川崎市の溝の口駅と目黒区の自由が丘駅の間で運転を見合わせていて、東急電鉄では土砂を取り除いて復旧を急いでいます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

東急大井町線 一部運転見合わせが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の東急大井町線 一部運転見合わせに関しての画像や動画です。

東急大井町線 一部運転見合わせの動画は以下から確認をお願いします。

東急大井町線 一部運転見合わせ斜面崩れる

スポンサーリンク

東急大井町線 一部運転見合わせのネットの声は?

東急大井町線 一部運転見合わせのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「東急も最近ついていないなあ。昨日は都立大学の沿線火災、その前は目黒の足場が崩れ、その前は多摩川の沿線火災。」という意見と
「テレワークがもっと広まれば、東京、首都圏に人は集中しなくなる。
それに、すでに、空き家(賃貸とかではなく)が多くなってるよね。
建物を壊すと金がかかるからそのままになってる人々が多いってことなので、オリンピックやめて、それをどうにかしてったほうが、住民にはいいんじゃない?」という意見と
「あの雨の中この近所で配達してたが、
洒落にならない降り方と落雷
斜面鉄道影響で崩れたら大変だし
本日の運転再開かなり厳しい
やるなら
現場前一旦停止、警戒運転しかない」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「実家の最寄駅です。
切り拓いて作られた駅で、谷のようになっているので、いつか土砂崩れが起きてもおかしくはないと思っていました。
2019年の台風では、浸水被害に遭いました。
住環境も良く住み慣れた街ですが、両親は引っ越しを検討しています。」
「たしかに崩れているが…。
これ以上に悪化するとしたら横に広がって崩れるか?
上の住宅が崩れてくるか?何を基準に運転再開できるのかな?
安全第一でナメてはいけないと思うと難しいね…。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

東急大井町線 一部運転見合わせおわりに

今回は東急大井町線 一部運転見合わせに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東急大井町線 一部運転見合わせは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回東急大井町線 一部運転見合わせについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

東急大井町線 一部運転見合わせの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

東急大井町線 一部運転見合わせの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事