日米豪印首脳 連携確認が話題沸騰!バイデン大統領は?★画像・動画★ネットの声は?

日米豪印首脳 連携確認がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

日米豪印首脳 連携確認の概要は?バイデン大統領は?

日米豪印首脳 連携確認のニュースが次のように報道されています。

バイデン大統領は「野心的な新たな共同パートナーシップを立ち上げる」と表明し、ワクチンの増産で連携することを確認しました。

 日本とアメリカ、オーストラリア、インドの4カ国による初めての首脳会議がオンラインで行われ、台頭する中国に対して連携していくことを確認しました。

 菅総理大臣:「新型コロナ対策については4カ国でインド太平洋地域の途上国などへワクチンの支援の様々な局面で、協力をしていく。そういうことで一致してます」

 この4カ国の枠組みは「クアッド」と呼ばれています。

 軍事、経済の両面で影響力を強める中国に対して「自由で開かれたインド太平洋」という構想の実現などで足並みをそろえる狙いがあります。

 菅総理大臣は「中国による一方的な現状変更の試みに強く反対する」と訴えました。

 また、新型コロナのワクチンの分野では中国が国産ワクチンを途上国に供給し、影響力の拡大を図る「ワクチン外交」を推し進めています。

 バイデン大統領は「野心的な新たな共同パートナーシップを立ち上げる」と表明し、ワクチンの増産で連携することを確認しました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

日米豪印首脳 連携確認が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の日米豪印首脳 連携確認に関しての画像や動画です。

日米豪印首脳 連携確認の動画をどうぞ。

日米豪印首脳が連携確認 対中国念頭にワクチン支援

スポンサーリンク

日米豪印首脳 連携確認のネットの声は?

日米豪印首脳 連携確認のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「中共をここまで邪悪な金持ちにしたのは日本のODAや円借款のせいではなく、日帝憎しで連合国に加えた英米仏の自業自得である。清の旧領を毛沢東に切り取り放題にさせた浅慮は悔やんでも悔やみきれない災禍をもたらした。」という意見と
「日本国が主権国家としての固有の自衛権を行使を放棄することは、日米安保、Quad(日米豪印戦略対話)の存続意義に繋がります。
内閣はぶっ飛びますよね。笑」という意見と
「中国はコロナの賠償するまで絶対に許してはならない」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「塩野義製薬のワクチン楽しみ。世界一安全で世界一効果であるように」
「大元が中国だし引っ込んでろ
何か伝染病がはやるときは大抵中国」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

日米豪印首脳 連携確認おわりに

今回は日米豪印首脳 連携確認に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の日米豪印首脳 連携確認は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回日米豪印首脳 連携確認について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

日米豪印首脳 連携確認の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

日米豪印首脳 連携確認の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事