肝いり デジタル庁法案資料が話題沸騰!法案資料に?★画像・動画★ネットの声は?

肝いり デジタル庁法案資料がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

肝いり デジタル庁法案資料の概要は?法案資料に?

肝いり デジタル庁法案資料のニュースが次のように報道されています。

新たに創設するデジタル庁に関する法案資料に、45か所の誤りが発覚したのです。

菅政権の“肝いり”法案に、ある問題が見つかりました。

立憲民主党・今井雅人議員「45か所も間違いがあったと。ちょっとあまりにあきれて物が言えないんですが」

新たに創設するデジタル庁に関する法案資料に、45か所の誤りが発覚したのです。「地縁」という言葉の「縁」の漢字を間違っていたことなどに加え、誤りを修正するための正誤表にも3か所のミスが見つかりました。

立憲民主党・今井議員「そもそも、どうしてこんな間違いが発生したんでしょうか。その原因は、一体何だというふうに考えていらっしゃいますか」

平井デジタル担当相「心からおわび申し上げたいと思います。それぞれの人間が、それぞれの思い込み、そういうものが重なって、こういうようなミスになったと、私自身は思っております」

立憲民主党・今井議員「こんなミスばかりする人たちに、本当にデジタル庁任せて大丈夫ですか。いや、そう思わざるをえないですよ」

平井デジタル担当相「ご指摘のとおりでございます。再発防止チームを設けて、具体的な改善策について、早急に検討して報告させていただきたい」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

肝いり デジタル庁法案資料が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の肝いり デジタル庁法案資料に関しての画像や動画です。

肝いり デジタル庁法案資料の動画は以下から確認をお願いします。

“肝いり”デジタル庁法案資料45か所誤り

スポンサーリンク

肝いり デジタル庁法案資料のネットの声は?

肝いり デジタル庁法案資料のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「今からこれでは先が思いやられる。
デジタル庁のミスをなくすには、アナログ庁が絶対必要な気がします。
本末転倒かもしれませんが、正直、それが真実でしょう。

でも、デジタル庁の文化は、ミスを恐れない、チャレンジ精神なので、
周りがとやかくいうのは、デジタル庁にはよくないのかもしれません。
いい加減が、本当にいい加減になってくれることを、
長い目で見ましょうか、ねえ皆さん!」という意見と
「平井大臣ってすごいできる雰囲気あるけど、実際は雰囲気だけのように思えた。結局自民党って組織力で持ってるけど、党の指針が強すぎるから議員の能力を活かす場所がないんだね。」という意見と
「MS-DOSのころのワープロソフトを使い始めた頃からの「人/機械」インターフェイス上の欠点はそのまま残っているわけです。
パソコンで文章作る分、人間の方がバカになって差し引きゼロ?
デジタル庁なんてどうでも良いので、読み書きそろばんをしっかり教えてくれる教育制度の無償化の方が先じゃないの?
GAFAの社員たちは自分の子供にはスマホうやPCを与えないのは知能低下を防ぐためですが、デジタル庁も知能低下させないため手書きから始めた方が良いのでは?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「法案の経緯を見ていても、デジタル庁がうまくいくとは思いません。
中身のない大臣の下では年俸の高い方たちをたくさん雇ってもしっかり仕事をする事は無理ではありませんか。
国民は皆そう思ってます。
また税金をドブに捨てるのですね。」
「法案資料45ヶ所の間違いで、今後の展開を期待出来ません。
結局は、COCOAやハーシスのシステムがまともに動いていませんよね。これでは、マイナンバーカードもまともに動いていませんよね。
マタマタ税金の無駄使いでないでしょうね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

肝いり デジタル庁法案資料おわりに

今回は肝いり デジタル庁法案資料に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の肝いり デジタル庁法案資料は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回肝いり デジタル庁法案資料について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

肝いり デジタル庁法案資料の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

肝いり デジタル庁法案資料の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事