英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍が話題沸騰!研究チームは?★画像・動画★ネットの声は?

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍の概要は?研究チームは?

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍のニュースが次のように報道されています。

この結果、研究チームは、イギリスの変異ウイルスは従来型よりも死亡リスクが30%から100%高い可能性があると指摘し、「厳しく受け止めるべき脅威だ」と警戒を呼びかけている。

イギリスの変異ウイルスは、従来型より死亡するリスクが最大で2倍との調査結果が公表された。

イギリスの研究チームの調査によると、変異ウイルスに感染したおよそ5万5,000人のうち、死亡したのは227人だったのに対し、従来型のウイルスの場合は、同じ感染者数のうち、死者は141人だった。

この結果、研究チームは、イギリスの変異ウイルスは従来型よりも死亡リスクが30%から100%高い可能性があると指摘し、「厳しく受け止めるべき脅威だ」と警戒を呼びかけている。

イギリスで見つかった変異ウイルスは、従来型より感染力が強く、日本でも感染が広がっていて、WHO(世界保健機関)によると、現在111の国と地域に広がっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍に関しての画像や動画です。

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍の動画は以下から確認をお願いします。

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍 従来型と比べて

スポンサーリンク

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍のネットの声は?

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「変異株はイギリス型とかブラジル型とか言われるのに対して、そもそものコロナは武漢ウイルスとか中国ウイルスと言われなかった。
既に従来型と呼ばれているのであれば、中国が発祥地であった事は過去の事として薄れて行き、まるでイギリスやブラジル発祥である様なイメージが大きくなる事に違和感が有る。」という意見と
「日本でも猛威を振るい始めた変異ウイルス、昨夕のNHKニュースの報道によれば、英国の研究チームはこの変異種の感染後の死亡率が従来型より64パーセント高いとの見解を発表…

感染力の強さと言い、免疫力に強い性質と言い、これが広まれば五輪どころではなくなる。

現に接種先進地域でも、ロックダウンをむしろ強化する国が出ている。世界が動けない状態で五輪はありえない。日本の五輪諸組織も、いい加減現実と向き合って、中止の方向に舵を切るべきだ。」という意見と
「「イギリスの変異ウイルス」というけれど
イギリス発症の変異ウイルスとして世界に広まったのか
世界で変異してるけど、たまたま初めて報告されたのがイギリスだったのか
どうなんでしょうか」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ワクチンが出て一安心かと思えば
これか、
日本でも似たような変異種生まれるかもね
ウイルスはどこでも変異するから
関係ないんだよね」
「これは終わらないと思う
インフルエンザはマスクしたら終わったけど
(実際にはコロナウイルスが完成したからやめただけだけど)
コロナの場合は世界情勢や株価が動くからやめられないんだろうね」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍おわりに

今回は英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

英変異ウイルス 死亡リスク最大2倍の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事