夫婦別姓 ニュートラルが話題沸騰!与党・自民党内でも?★画像・動画★ネットの声は?

夫婦別姓 ニュートラルがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

夫婦別姓 ニュートラルの概要は?与党・自民党内でも?

夫婦別姓 ニュートラルのニュースが次のように報道されています。

与党・自民党内でも揺れに揺れている選択的夫婦別姓。なぜ、議論はかみ合わないのか。どうすれば議論はかみ合うのか。

 選択的夫婦別姓の問題を巡り、自民党のワーキングチームの主要メンバーが男性ばかりという点にも批判の声が集まっていますが、なぜ賛成派と反対派が折り合えないのでしょうか。

 賛成派と反対派が激しく対立する選択的夫婦別姓問題。議論が広がりを見せるなか、10日に自民党はワーキングチームを発足させると発表しました。

 議論を進めるためのチームではあるのですが、なぜか幹部メンバーは60代以上の男性ベテラン議員のみ。石原議員らは戸籍法がベースになるため慎重に議論するとし、近く会合を開く予定だといいます。

 そして、その自民党内では選択的夫婦別姓について柔軟に考えていこうという動きが。その一方、明確に反対する動きも。

 熱く議論がなされていますが、反対派はなぜ反対なのか、ネットでは「議論がかみ合ってない気がする」「どちらとも何を求めているのか分からない」という声も…。

 与党・自民党内でも揺れに揺れている選択的夫婦別姓。なぜ、議論はかみ合わないのか。どうすれば議論はかみ合うのか。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

夫婦別姓 ニュートラルが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の夫婦別姓 ニュートラルに関しての画像や動画です。

夫婦別姓 ニュートラルの動画をどうぞ。

“夫婦別姓”自民党のWTは「ニュートラル」?

スポンサーリンク

夫婦別姓 ニュートラルのネットの声は?

夫婦別姓 ニュートラルのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「感情的な部分はさておき、実際に別姓になった時何の手続きが問題なのか?
どういった行き違いが発生し、どう解決すべきなのか?を議論する段階だと思う。
ぶっちゃけ同じ姓だから絆が強くなるか?と言われると佐藤さんや鈴木さんは一致団結してるか?という問題も起きる。しかも選択制なんだから何が問題なのか?感情論を抜きにして説明してほしい。」という意見と
「選択制なのに反対する人がいるのがおかしい。
自分たち夫婦が同姓にしたいと思うように、
夫婦で別姓にしたい夫婦もいるのだ。
それを反対するのは優しくないと思う。
日本以外の先進国は、それぞれの夫婦の意思を尊重している。」という意見と
「別姓を選択したら、家族の絆が…って言われるけど、建設業界は同姓であろうがなかろうが、単身赴任とかが多く、家族の絆なんて夢のまた夢(他の業界もあるけどね)。
まずは会社の都合で家族が引き裂かれる状況をなんとかして欲しい!

多くの国民が名字を持つようになってたった150年。これに日本の伝統って言われても矛盾しか感じないのは、私だけだろうか?

もっと言うなら、古〜い日本の伝統(平安時代とか)なら同姓はあり得ない。
管理しやすいから同性にしろって本音は口が裂けても言わんのだわな…。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「やり方がケチで、陰険、陰湿で、欺瞞に満ち溢れています。

国会「議員」なのでしょう?
もっと正々堂々と開かれた議論ができないのでしょうか?

それとも「保守派」というのは、そのような公明正大なことのできない、後ろ暗い集団なのでしょうか?」
「噛み合わないのではなく、強硬な反対派が認めようとしないから進まないだけでしょ。
自民党が与党でいる限り、導入は難しいと思います。さっさと政権交代していただきたい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

夫婦別姓 ニュートラルおわりに

今回は夫婦別姓 ニュートラルに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の夫婦別姓 ニュートラルは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回夫婦別姓 ニュートラルについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

夫婦別姓 ニュートラルの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

夫婦別姓 ニュートラルの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事