震災から10年 希望の灯火が話題沸騰!慰霊碑の前には?★画像・動画★ネットの声は?

震災から10年 希望の灯火がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

震災から10年 希望の灯火の概要は?慰霊碑の前には?

震災から10年 希望の灯火のニュースが次のように報道されています。

慰霊碑の前には市内の犠牲者の数と同じ181個の灯籠(とうろう)が並べられました。

 宮城県岩沼市では、震災で犠牲になった人たちを追悼する行事が催されました。

 追悼行事「希望の灯火」は、岩沼市の復興の象徴として整備された「千年希望の丘」で開かれました。

 震災の記憶を風化させず、教訓を後世に伝えようと2年前から始めたものです。

 慰霊碑の前には市内の犠牲者の数と同じ181個の灯籠(とうろう)が並べられました。

 参加者:「こうやって皆、来てもらって思い出してもらうことが供養になるからね」「涙が出て、そのころのこと10年前を思い出すと言葉に出ないような寂しいっていうか」

 また、周囲には地元の子どもたちや企業が作った絵灯籠207個が並べられ、犠牲者への思いや復興への誓いなどが寄せられていました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

震災から10年 希望の灯火が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の震災から10年 希望の灯火に関しての画像や動画です。

震災から10年 希望の灯火の動画をどうぞ。

震災から10年「希望の灯火」追悼の明かり灯る 宮城

スポンサーリンク

震災から10年 希望の灯火のネットの声は?

震災から10年 希望の灯火のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「改めて亡くなった方のお悔やみをもしあげます。」という意見と
「もう10年、まだ10年
復興が進まぬ、被災地では、どちらの10年
として、受け入れているのだろうか?」という意見と
「考える必要はありません。ただ静かに、祈りましょう」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「本当に辛い」
「午後2時46分に黙祷を捧げましょう。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

震災から10年 希望の灯火おわりに

今回は震災から10年 希望の灯火に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の震災から10年 希望の灯火は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回震災から10年 希望の灯火について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

震災から10年 希望の灯火の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

震災から10年 希望の灯火の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事