テナガザル 謎の出産が話題沸騰!動物園は?★画像・動画★ネットの声は?

テナガザル 謎の出産がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

テナガザル 謎の出産の概要は?動物園は?

テナガザル 謎の出産のニュースが次のように報道されています。

動物園は、DNA鑑定をして父親を特定するとともに、獣舎の境界に新たに鉄板状の仕切りを設置する方針だということです。

長崎・佐世保市の動物園。サルのおなかをみてみると、小さな赤ちゃんザルが。先月、生まれたばかりのシロテテナガザルです。

実は、その誕生を巡って“ある謎”が浮上しているんです。

九十九島動植物園森きらら・岩岡千香子園長「(母親のサルは)一人で生活していましたので、繁殖する可能性はないと思っていて。(出産を)聞いたときは何かの聞き間違いかなと思って」

出産したサルは獣舎の中で、1頭しか飼育されていなかったはず。なのに、なぜか突然、赤ちゃんを出産したのです。

おなかも大きくならなかったため、誰も妊娠に気がつかなかったといいます。いったい、父親は誰なのか…。

動物園で会議が開かれ、議論された結果。

岩岡千香子園長「小さな小さな可能性になってしまうと思うんですけど、反対側には別のおサルさんもいて、さらに(母親ザルの)モモちゃんがすんでいるその奥側にも別の雄のおサルさんがいるんですけど」

母親ザル、モモちゃんがくらす獣舎の両脇には、計4頭の雄のサル。さらに、奥の獣舎にも1頭の雄ザルがいて、そのうちの誰かが父親なのではないか、というのです。

ただ、モモちゃんと雄ザルがいる獣舎の間には、目の細かい網があるため、接触はできなそうです。

そこで園長が気になったのは、網の脇にある小さな穴。

岩岡千香子園長「(網にできた)隙間の可能性が無きにしも非ずかなって感じです」

この穴を通じて、モモちゃんは赤ちゃんザルの父親と出会ったのでしょうか?

動物園は、DNA鑑定をして父親を特定するとともに、獣舎の境界に新たに鉄板状の仕切りを設置する方針だということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

テナガザル 謎の出産が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のテナガザル 謎の出産に関しての画像や動画です。

テナガザル 謎の出産の動画は以下から確認をお願いします。

1頭だけ飼育のテナガザル“謎の出産”長崎

スポンサーリンク

テナガザル 謎の出産のネットの声は?

テナガザル 謎の出産のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「育児放棄する事なく…上手じゃないですか!モモちゃん!人間の子への虐待…恥ずかしく思わねば」という意見と
「すぐ近くにいるのに引き離された世界で、寂しかったでしょうね。
赤ちゃんを大切そうに育てている姿にこちらもうれしくなります(o^^o)」という意見と
「何があっても、とてもつもなく可愛い
本当に可愛い」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「飼育下の動物を繁殖させるときは遺伝的な組み合わせを考慮したり、子供が生まれたら成熟までの期間を考えてスペースを融通したりとか色々とやることがあるんだから野放図に繁殖したら困るのは当たり前です
制限するのは可哀想とばかり言う人いるけど人間の飼育下にある動物は人間がしっかり管理しないと最終的に割を食うのは動物なんですよ

それはともかくとしてなんでこう赤ちゃんってみんな可愛いんだろうね
シロテテナガザルは2年くらい授乳するらしいのでしばらくはモモちゃんと一緒かな
急なことで妊娠に伴う管理してなかったろうけど元気に育って欲しい」
「1頭飼育するのにも理由がある。
必ずしも頭数が増えたら良いってもんじゃない。
体調やコスト等の管理が毎日あるから安い給料で人手不足な飼育員も世話が大変だって事。
檻のサビから老朽化が心配ですね。
今回は、人為的ミスで、猿の方が上手だった。
あと、動物の脱走や飼育員との事故も動物は決して悪くない。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

テナガザル 謎の出産おわりに

今回はテナガザル 謎の出産に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のテナガザル 謎の出産は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回テナガザル 謎の出産について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

テナガザル 謎の出産の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

テナガザル 謎の出産の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事