宣言21日終了 試算が話題沸騰!仲田准教授は?★画像・動画★ネットの声は?

宣言21日終了 試算がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

宣言21日終了 試算の概要は?仲田准教授は?

宣言21日終了 試算のニュースが次のように報道されています。

仲田准教授は「宣言の解除後、経済活動の再開を段階的にするなどの工夫しないと急激なリバウンドが起こるリスクが高い」としています。

 解除された後の気の緩みがポイントになるとしています。

 東京大学の仲田泰祐准教授らは緊急事態宣言が21日に終了した場合の、その後の感染者の数を試算しました。

 終了時、東京の一日の新型コロナウイルス感染者が200人で花見などで都民の気が緩んだと想定すると、感染者は再び急増して5月の第3週には1300人を超えるとしています。

 仲田准教授は「宣言の解除後、経済活動の再開を段階的にするなどの工夫しないと急激なリバウンドが起こるリスクが高い」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

宣言21日終了 試算が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の宣言21日終了 試算に関しての画像や動画です。

宣言21日終了 試算の動画をどうぞ。

5月第3週の感染1300人超? “宣言21日終了”で試算

スポンサーリンク

宣言21日終了 試算のネットの声は?

宣言21日終了 試算のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「出た出た。
「~~だとすると・だとすると」の数理モデル。
そんなの中学生でも試算できるわ。
現在の数値をどう見るかでしょう。
バック走行で2週間前までの結果だけ見て「~~だとすると」なんてのは、いい加減に捨てなさいよ。
1週間後2週間後の大阪の新規感染者数でも予測したら?
だとすると…なんて通じませんからね。
東大の教授や京大の教授(元北海道大学)なんて無茶苦茶でしたよ。
1週間後の東京の新規感染者数予測。
Googleもだけど。

これだけ感染者数が増えるとこう自粛が増えて、これだけ減るとこれだけ気が緩む…みたな数式でも構築できましたか?
GoToも含めて。
そういうのを全く無視して「~~だとすると」なんでしょ?
4月7月から進歩してないなぁ」という意見と
「【メディアで警鐘する自称専門家の予言】
この1年間で自称専門家達の全ての大予言はハズレました!
 本来科学者は未来予言はしません
全てデータに基づいた検証をします
 独自の計算式で答えを出して人を驚かす人を
  →「予言者」と言います
この様な予言者の発言をニュースにするメディアは本来伝えるべき事を報道できない証拠
 つまり「報道」ではありません
国民をバカにするのも
 そろそろいい加減にした方がいい!」という意見と
「なぜマスコミって、こういう試算を「無検証・無批判」でそのまま報道するかねえ。

去年の今頃なら専門家の言うこともある程度信憑性があったのかもしれないが、
1年経って「専門家の試算など殆どデマ」だということがハッキリしたのに
専門家の「恐怖の予言」レベルの試算を垂れ流すって、それが「ジャーナリズム」と
言えるのだろうか。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「花見が悪いのか?花見という名目の宴会だったり、近場の名所に大挙するのが問題な訳で。制約ばっかり押し付けず、感染対策踏まえた理性的行動を促すべきだとも思うが。」
「つい先日「3/7に解除した場合は7月までに感染者1000人になる」とかいう試算の記事があって、4ヶ月経っても1月のピーク時の半分だったらぜんぜん問題ねーじゃんって思ったばかりだったけど、あの試算も東大のセンセだったけどなんてヒトだったかなと思って検索したら、なんと同じ「仲田泰祐」先生でやんの。
緊急事態宣言2週間延長したら試算悪くなっちゃったの? それとも同姓同名のセンセがいるのかな?? もしもし???」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

宣言21日終了 試算おわりに

今回は宣言21日終了 試算に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の宣言21日終了 試算は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回宣言21日終了 試算について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

宣言21日終了 試算の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

宣言21日終了 試算の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事