日印首脳 電話会談が話題沸騰!菅総理大臣は?★画像・動画★ネットの声は?

日印首脳 電話会談がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

日印首脳 電話会談の概要は?菅総理大臣は?

日印首脳 電話会談のニュースが次のように報道されています。

菅総理大臣は、インドのモディ首相と電話会談し、中国が海警局に武器使用を認める法律を施行したことなどに「深刻な懸念」を示しました。

 菅総理大臣は、インドのモディ首相と電話会談し、中国が海警局に武器使用を認める法律を施行したことなどに「深刻な懸念」を示しました。

 会談で菅総理は、中国による東シナ海や南シナ海での一方的な現状変更の試みや、海警法の施行に深刻な懸念を表明しました。

 また、両首脳は「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協力が重要だという認識で一致しました。

 これを受けて、12日にもアメリカとオーストラリアを加えた4カ国が初めて首脳会談を行う方向で調整に入りました。

 中国の海洋進出に対する牽制(けんせい)を念頭に足並みをそろえる狙いがあります。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

日印首脳 電話会談が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の日印首脳 電話会談に関しての画像や動画です。

日印首脳 電話会談の動画をどうぞ。

菅総理 中国に「深刻な懸念」日印首脳が電話会談

スポンサーリンク

日印首脳 電話会談のネットの声は?

日印首脳 電話会談のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「インドは米豪とは折り合い悪いこともあるから、潤滑の役割で日本が間に入って繋ぎ止めておかないと、ミャンマーに楔、撃ち込まれたしインドが怪しくなると
インド洋が不安の海になってしまう。日印共通の敵を持ってくるのは正しい選択と思う。」という意見と
「菅首相は多忙でいらっしゃると思うが。様々なタイミングで差し迫った厳しい安全保障環境、新コロナウイルスの様なパンデミック、地震国としての災害対策等々、憲法改正について議論を深めるべきだ。
特に、対中露、左派化する韓半島対策は急務です。
自衛隊の軍隊としての明示と役割、防衛費、災害対策の増額が今、最も必要だ。
そのために、日本国民は訳の分からない批判ばかりの立憲民主党議員は選挙で淘汰させて憲法改正議論を進めなければならない。」という意見と
「懸念と遺憾で政治家の仕事をしている事になるなら楽なもんだわ。水面下で動いてる訳じゃ無さそうだし、結局はアメリカ頼みなど、独立国の体を為していない。
中国とまともに対峙するには核武装しかない。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「口で言うのは誰でも出来ます!貴女方がするべき事は法改正です。武器使用が可能になる法律ができ、公然と国際法無視する無法者と戦えるように法改正をし備える!」
「会議のための会議をするな。クアッド全体に言えることだけど具体的に中国の侵略をどう防ぐか、いつまでやるか、担当者は誰にするのか等を決めないと、こんな電話会談何回やっても役に立たない。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

日印首脳 電話会談おわりに

今回は日印首脳 電話会談に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の日印首脳 電話会談は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回日印首脳 電話会談について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

日印首脳 電話会談の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

日印首脳 電話会談の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事