デジタル庁 民間人材が話題沸騰!リクルーター?★画像・動画★ネットの声は?

デジタル庁 民間人材がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

デジタル庁 民間人材の概要は?リクルーター?

デジタル庁 民間人材のニュースが次のように報道されています。

また、優秀な人材を集めるために『リクルーター』と呼ばれる、採用業務に特化した人も招き入れます。

菅総理肝いりの『デジタル改革関連法案』が国会で審議入りしました。

9日に審議入りしたデジタル改革関連法案は、今年9月にデジタル庁を設置するための法案など5つの法案からなっています。

平井大臣は「これまでの霞が関の常識にとらわれずに、チーム編成を進めていく」としています。

そのキーワードが“民間人材”です。

新しい省庁が作られる時、これまでは、各省庁から人を集めてきましたが、デジタル庁は、まず民間から100人程度を集めて、システム作りなどを行うとしています。

人事院によりますと、100人規模で民間から人材を集めるのは、かなり異例のことだといいます。

職務によっては、週3回の勤務で、リモートワークも認められています。年収は最大千数百万円で、中には局長級、課長級の権限を与えられる人もいます。

また、優秀な人材を集めるために『リクルーター』と呼ばれる、採用業務に特化した人も招き入れます。

なぜ、民間の人を多く活用するのか。

今回の人事戦略について政府にアドバイスする、IT系スタートアップ企業の幹部・石黒卓弥さん(41)は、その狙いとして「新しい組織の立ち上げにおいては、必ずしもすぐに成功するものではない。失敗を許容する文化が必要。失敗を恐れず、様々なことに挑戦できる人が必要」としています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

デジタル庁 民間人材が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のデジタル庁 民間人材に関しての画像や動画です。

デジタル庁 民間人材の動画をどうぞ。

民間人材を多用へ その狙いは?新省庁・デジタル庁

スポンサーリンク

デジタル庁 民間人材のネットの声は?

デジタル庁 民間人材のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「若い公務員に仕事で会って思うことは、「有能な人材なのにもったいない」です。
一度、金融以外の会社につとめてn戻れば日本が大分よくなると思う。
銀行は自分が偉いと思ってる人間の巣窟だから行ってはダメ。」という意見と
「ここでプログラムによる猛烈な早さの「そう思わない」を不正連打させて大勢の人に嫌われる迷惑行為をしている人もこんなところでくすぶってないで、心を入れ替えて応募して貴兄の素晴らしい技術力を世のため人のために活かしてみてはいかがですか?リモートワークで年収千数百万円は決して安くないと思いますよ。」という意見と
「いくら優秀な人材を集めても政府が国民の事を思わなければ国の為になんて働いてくれない。その自信あるのかな。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「犯罪を防ぎ、犯罪者を突き止めるらしいです。」
「COCOAの顛末見ても、問題は人材とか技術じゃねーから
最初から税金を横抜きやピンはねする為のアリバイ工作の組織でしかない」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

デジタル庁 民間人材おわりに

今回はデジタル庁 民間人材に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のデジタル庁 民間人材は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回デジタル庁 民間人材について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

デジタル庁 民間人材の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

デジタル庁 民間人材の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事