総務省No.2更迭 豪華接待が話題沸騰!野党は?★画像・動画★ネットの声は?

総務省No.2更迭 豪華接待がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

総務省No.2更迭 豪華接待の概要は?野党は?

総務省No.2更迭 豪華接待のニュースが次のように報道されています。

今後、接待をしていた側のNTT澤田社長も国会に招致される見通しで、野党はさらに追及する構え。

ついに菅首相の側近中の側近を更迭。

接待問題での後手後手の対応を受け、野党はさらに菅首相に対し、責任者である総務相の更迭を迫った。

総務省幹部が受けたNTTからの高額接待について、武田総務相が陳謝した。

武田総務相「幹部職員である総務審議官が公務に対する信頼を著しく失墜させる行為を行ったことは、誠に遺憾です」

接待を受けた1人は、総務省事務方のNo,2の谷脇康彦総務審議官。
菅首相の右腕として、携帯料金の値下げなどに尽力してきた人物。

菅首相の長男が勤める会社からも豪華接待を受けていた谷脇氏。

今回、新たにNTTの澤田社長らからも合計3回の接待を受けていたことが報じられ、8日、総務省が調査の中間報告を発表した。

発表によると、接待を受けた回数は3回。

3年前の9月4日に1人当たり6万480円、20日に1万7,000円余り、2019年7月にも3万円近くの接待を受け、合計金額はおよそ10万7,000円にのぼる。

さらに、総務省の巻口国際戦略局長も2020年6月、5万円を超える接待を受けていて、2人合わせて15万円オーバー。

武田総務相「谷脇につきましては、新たな違反が疑われる行為が確認されたことは、甚だ遺憾」

武田総務相は、国家公務員の倫理規程に違反した可能性が高いとして、谷脇氏を更迭。

総務審議官から外し、事実上の無役となる大臣官房付とした。

また、巻口氏の会食には当時、総務審議官だった山田真貴子前内閣広報官も参加。

しかし、加藤官房長官は「退職した国家公務員の処分を行う権限はない」として、処分はしない考えを示した。

8日、明らかになったNTTの接待は、どのようなものだったのか。

先週発売の「週刊文春」によると、谷脇氏らへの接待は、すべて東京・麻布十番の会員制レストランにある「ピオニー」と呼ばれる最上級の個室で行われたという。

1回目は2万円の「フレンチコース」に13万5,000円の赤ワイン、3回目は1万6,000円の「ヘルシーコース」に、3万4,000円の赤ワインや4万8,000円の大吟醸などが振る舞われたという。

国家公務員の倫理規程では、1万円を超える飲食の場合は届け出が必要だが、谷脇氏は一度も届けを出していなかった。

立憲民主党・木戸口英司議員「政治家が責任をとっていません。任命権者として、総務相を更迭すべきと考えるが、総理どうですか?」

菅首相「総務相にしっかりと真相究明していただき、総務省を立て直してほしい」

今後、接待をしていた側のNTT澤田社長も国会に招致される見通しで、野党はさらに追及する構え。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

総務省No.2更迭 豪華接待が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の総務省No.2更迭 豪華接待に関しての画像や動画です。

総務省No.2更迭 豪華接待の動画は以下から確認をお願いします。

総務省No.2更迭の豪華接待 料理も酒も最上級の個室で

スポンサーリンク

総務省No.2更迭 豪華接待のネットの声は?

総務省No.2更迭 豪華接待のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「幹部職員がこれだけ処分されて、トップの大臣が何の責任も取らないのは一般会社では有り得ません。更には自分の息子が絡んだ事件であり、最高責任者の菅も責任を取るのは当然です。どこまで逃げ切れるのか?国民は許してくれないよ。」という意見と
「山田さんも当然処分対象となるのでは?公務員には信用失墜行為の禁止という義務が課さられている。飲酒運転も刑事罰だけでなく、信用失墜行為違反で懲戒免職になる。総務官僚のやってきたことは、まさに国民への信用失墜行為、最高処分の懲戒免職が検討されてもいいのではないだろうか。」という意見と
「総理は逃げていないで自ら辞職して責任を取るべきです。信用なき内閣では政策もスムーズに進められず国民に損害を与えます。重要課題が山積の国会も総理絡みの不祥事の為多くの時間が割かれています。個人的にはダメージが比較的少ない今のうちに辞任していただいた方がいいと思います。勿論決して現状の被害が小さいという訳ではありませんが。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「山田氏に関しては徹底的に調べた方がいい
菅総理も加藤官房長官も「退職した国家公務員の処分を行う権限はない」に終始していますが、国家公務員時代に便宜を図った見返りに(万が一そのことが明らかになっても逃げられるように)国家公務員を退職させ、内閣広報官の役職を与えた可能性すらある」
「こんなことがまかり通るのはおかしい。
届け出のない接待を受けた政治家は処分されるべきだし、辞職してほしい。
このコロナ禍の中で国民には自粛を求めておいて、政治家や議員はやりたい放題なんて本当におかしい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

総務省No.2更迭 豪華接待おわりに

今回は総務省No.2更迭 豪華接待に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の総務省No.2更迭 豪華接待は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回総務省No.2更迭 豪華接待について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

総務省No.2更迭 豪華接待の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

総務省No.2更迭 豪華接待の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事