総務省幹部 高額接待問題が話題沸騰!菅首相は?★画像・動画★ネットの声は?

総務省幹部 高額接待問題がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

総務省幹部 高額接待問題の概要は?菅首相は?

総務省幹部 高額接待問題のニュースが次のように報道されています。

菅首相は、政治責任について、「長男は別人格だ」としたうえで、「国民の信頼を回復し、期待に応えていくのがわたしの責任だ」と強調した。

国会では、総務省幹部が菅首相の長男が務める衛星放送関連会社などから接待を受けていた問題で、野党が菅首相を追及した。

立憲民主党・小西洋之議員「菅首相の長男がいなければ、(総務省の)幹部の皆さん、みんな断っていますよ」、「ご自身の政治責任を認めませんか」

菅首相「(政治責任は)まさに状況に応じて個々が自ら考えるものだろうと思います。国民の信頼損なうことについては、政府として大変深く反省しています」

菅首相は、政治責任について、「長男は別人格だ」としたうえで、「国民の信頼を回復し、期待に応えていくのがわたしの責任だ」と強調した。

また、野党が接待を受けた幹部が利害関係者と知らなかったはずはないと追及したのに対し、武田総務相は「いい加減な調査したとは思っていない。心を鬼にして調査した」と反論した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

総務省幹部 高額接待問題が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の総務省幹部 高額接待問題に関しての画像や動画です。

総務省幹部 高額接待問題の動画は以下から確認をお願いします。

野党 首相の「政治責任」追及 総務省幹部“高額接待問題”

スポンサーリンク

総務省幹部 高額接待問題のネットの声は?

総務省幹部 高額接待問題のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「武田大臣は「心を鬼にして調査した」と豪語していたが、心を鬼にすれば総務省幹部の東北新社の高額接待はガースーの長男からの接待を断れないのが原因となるが心がガースーに忖度している為いい加減な答弁に終始する事になる。
総務省と農林水産省の疑惑は根が深いし徹底究明の必要がある。」という意見と
「>野党が接待を受けた幹部が利害関係者と知らなかったはずはないと追及したのに対し、武田総務相は「いい加減な調査したとは思っていない。心を鬼にして調査した」

総務省が調査を始めた当初から、接待と便宜の関係を否定する虚偽答弁をしていた大臣だけあって、心を鬼にしてなんて、口先では何とでも言える印象です。NTTでさえ社長クラスが接待するのに、東北新社の関連会社役員の接待に総務省の本省の局長クラスが応じるわけがありません。明らかに長男の背後にいる菅さんに忖度して、国家公務員倫理規定に違反してまでも接待に応じたのでしょう。菅さんが、長男とは別人格を理由に、一方的に犠牲者の側面もある閣僚たちを切り捨てて幕引きを図ろうとする姿勢は、過去にその長男を甘やかせて育て、コネ人生を歩ませてきたことと重なり合います。」という意見と
「大臣の武田が「心を鬼にして調査した。」
口ではなんとでも言えますよ。
で 出てきた調査結果はどうでしたか?
NTT接待は報告書になく、文春の記事で判明したんでしょ。
それがなければ、谷脇氏は減給処分で終わりだった訳ですよね。 地位もそのままで。

そんな調査結果しか発表出来なかったくせに、
心を鬼にして…などとよく言いますよ。
結果で判断されるものです。

言うべきは、「総務省で出来うる限りの調査を行いましたが、残念ながら調査結果になかった新事実が判明しました。この様な結果になりました事について深くお詫び致します。」と陳謝するのが当然ではないですか?

それを言わずに開き直った様な答弁をする大臣の武田。
少しは真面目に反省しろよ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「国会中継見ました。小西議員の質問には菅親父も武田大臣もしどろもどろ。決してこの問題を徹底的に解明しようという心構えが見えない。小西議員の説得力ある、鋭い質問を聞いても放送行政が歪められた可能性は大である。そのためにも総務省との接待要員であった菅息子と認定許可を決裁した山田真貴子の国会招致をするべき。それが武田大臣がいつも強調している「徹底的に調査する」の本丸である。言葉では何とでも言える。子供じゃあるまいし、態度で示してほしい。」
「今回の事件では、総理大臣も総務大臣も事件当事者に近く、適切な調査を行える立場にありません。国家公務員法17条は、職員の職務に係る倫理の保持に関して、人事院に超強力な調査権を与えています。今それを使うべきであり、人事院は内閣から独立の地位を有する機関として責任を果たすべきです。驚くべきことに、この権限は人事院創設以来一度も使われたことがありません。人事院の機能不全が今日の異常事態を招いたともいえるのです。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

総務省幹部 高額接待問題おわりに

今回は総務省幹部 高額接待問題に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の総務省幹部 高額接待問題は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回総務省幹部 高額接待問題について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

総務省幹部 高額接待問題の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

総務省幹部 高額接待問題の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事