支援 対象外が話題沸騰!一時支援金の対象は?★画像・動画★ネットの声は?

支援 対象外がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

支援 対象外の概要は?一時支援金の対象は?

支援 対象外のニュースが次のように報道されています。

一時支援金の対象は、時短営業をしている飲食店と取引がある農業・漁業の生産者や加工業者、調理器や食器、流通などの納入業者のほか、タクシーやホテルなど外出自粛の影響を受けた事業者です。

首都圏の1都3県で、緊急事態宣言“再延長”の2週間が始まりました。

飲食店だけでなく、外出自粛の影響を受けた関連する業種などを対象にした『一時支援金』の申請も8日から開始されています。

一時支援金の対象は、時短営業をしている飲食店と取引がある農業・漁業の生産者や加工業者、調理器や食器、流通などの納入業者のほか、タクシーやホテルなど外出自粛の影響を受けた事業者です。

今年1月から3月のいずれかの売り上げが、去年かおととしより50%以上減っていることが条件で、最大60万円が支給されます。

レンタルおしぼりを納入する会社『東京すずらん』の取引先はすべて飲食店で、受給対象ですが、支援金を受け取れないことが分かりました。

『東京すずらん』池ノ谷幸枝総務部長:「前年度から比較して(売り上げが)50%を切った業種に出る支援金なので、残念ながら該当していない」

本業のおしぼりだけでみれば50%以上売り上げが減っていても、会社全体でみると40%の減少で、支給の基準に届きませんでした。

『東京すずらん』では、どうにか売り上げをカバーしようと始めた、制服のクリーニング事業が、結果として仇になりました。

『東京すずらん』池ノ谷幸枝総務部長:「努力をして売り上げを伸ばしてきて、その結果が支援金を頂けないと。矛盾しているような気がします。企業としては、頑張っていくという姿勢を評価して頂けたら。事業規模や従業員数に合わせた支援金が頂けたら」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

支援 対象外が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の支援 対象外に関しての画像や動画です。

支援 対象外の動画をどうぞ。

努力した結果…支援“対象外”ハードルに戸惑いの声

スポンサーリンク

支援 対象外のネットの声は?

支援 対象外のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「発生から1年以上たつのに、まともに制度設計もできないのか。」という意見と
「ワタミの会長いつ見ても悪い顔しとる」という意見と
「あっ!ブラック企業だ!」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「減らないなら、しょうがない。人が死ななきゃ危機感持たない国民になりました。」
「一時支援金もらうより
業績伸ばしている現状のほうがいいだろ」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

支援 対象外おわりに

今回は支援 対象外に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の支援 対象外は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回支援 対象外について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

支援 対象外の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

支援 対象外の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事