カキフライ 自販機が話題沸騰!設置したのは?★画像・動画★ネットの声は?

カキフライ 自販機がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

カキフライ 自販機の概要は?設置したのは?

カキフライ 自販機のニュースが次のように報道されています。

カキフライの自動販売機を設置したのは広島県の養殖業者。きっかけは、コロナ禍の大打撃でした。約50万個の牡蠣がほとんど出荷できない状態に…。

 コロナの影響で高級食材の牡蠣(カキ)約50万個が行き場を失う事態に。そこで養殖業者が考えた驚きの秘策とは。

 驚きの自動販売機が設置されているのは東京・港区にある「虎ノ門ヒルズ」。全国でも珍しいカキフライの自動販売機。「冷凍牡蠣」や「車エビ」も販売しています。

 支払いは電子マネーのみ。白い箱の中には広島県産の大ぶりな牡蠣を使ったカキフライ。

 かつて塩作りをしていた“塩田”。その跡地で養殖された牡蠣は“塩田熟成牡蠣”と呼ばれ、希少な高品質牡蠣として知られています。

 一体、どんな人が買っていくのでしょうか。

 皆さん気になる様子。でも、買っていく人は現れません。

 別の日、またもや自動販売機を見つめる男性が…。男性はバスの運転手でターミナルが近くにあり、休憩時間に立ち寄ったといいます。なんと電子マネーが残高不足。執念でカキフライをゲットしました。

 カキフライは付属された「天然塩」で頂くのがおすすめ。牡蠣の風味が引き立ちます。

 カキフライの自動販売機を設置したのは広島県の養殖業者。きっかけは、コロナ禍の大打撃でした。約50万個の牡蠣がほとんど出荷できない状態に…。

 そこで考えたのが自動販売機だったのです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

カキフライ 自販機が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のカキフライ 自販機に関しての画像や動画です。

カキフライ 自販機の動画をどうぞ。

話題のカキフライ自販機 コロナ禍の打撃に救い?

スポンサーリンク

カキフライ 自販機のネットの声は?

カキフライ 自販機のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いや、1200円で単品はちょっと…
しかもこのカキフライは冷凍したのをレンジで温めて食べるものらしいし」という意見と
「1200円はちょっと高いなぁー
しかも電子マネーかぁ、」という意見と
「飽きるほど生牡蠣を食べ続けたい」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「気まぐれクックが喜びそうな自販機だね。」
「た、高い。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

カキフライ 自販機おわりに

今回はカキフライ 自販機に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のカキフライ 自販機は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回カキフライ 自販機について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

カキフライ 自販機の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

カキフライ 自販機の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事