副反応 欧米先行報告 合致が話題沸騰!厚生労働省は?★画像・動画★ネットの声は?

副反応 欧米先行報告 合致がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

副反応 欧米先行報告 合致の概要は?厚生労働省は?

副反応 欧米先行報告 合致のニュースが次のように報道されています。

厚生労働省は7日、新型コロナウイルスのワクチンを接種した医療従事者の30代女性が、強いアレルギー症状である、アナフィラキシーを発症したと発表しました。

 新型コロナウイルスのワクチンを接種した女性が、副反応とみられる、「アナフィラキシー」を発症したことが分かりました。これは国内で3例目、いずれも女性ということです。

 厚生労働省は7日、新型コロナウイルスのワクチンを接種した医療従事者の30代女性が、強いアレルギー症状である、アナフィラキシーを発症したと発表しました。

 女性は、ファイザー社のワクチンを接種し、5分後にせきや息苦しさなどの症状が出たといいます。

 また、過去にも、食べ物や動物などで、アナフィラキシーを発症したことがあるということです。

 薬が投与され、症状は改善しましたが、経過観察のため入院しています。

 厚労省のワクチン分科会副反応検討部会の森尾友宏部会長は、次のようにコメントしています。

 「すべての症例が女性というのは、欧米の先行報告と合致している。4万6000人接種の時点で(3例目)は、欧米と比べて頻度が高い印象だが、事例を蓄積し、発症者の背景などを解析することが重要になる」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

副反応 欧米先行報告 合致が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の副反応 欧米先行報告 合致に関しての画像や動画です。

副反応 欧米先行報告 合致の動画をどうぞ。

“副反応”欧米先行報告と合致 国内3例すべて女性

スポンサーリンク

副反応 欧米先行報告 合致のネットの声は?

副反応 欧米先行報告 合致のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「人類初の遺伝子ワクチン接種。
今何の症状が無くても生ワクチンと違って時間が経てば消えて無くなるものではなくずっと体内に異物として残る。
10年後20年後にどんな症状が現れるか世界に誰一人分かる人は居ません。
そもそもSARS、MARSの時にあまりの副反応の多さに開発が禁止された遺伝子ワクチンをほんの数年で再び開発し更に十分な治験も経ずに人類に投与するなど被害甚大な欧米ならいざ知らずインフルエンザより遥かに治まっている日本でなど常軌の沙汰ではありません。
コロナウイルスと数万年にわたって共存してきた東アジア人には既に先祖から受け継いだ免疫が備わっています。
遺伝子ワクチンを接種する意味がどこにあるのか?
打つ人って勇気があるとかの問題じゃなく無知のなせる技だよね。」という意見と
「この人1回アナフィラキシーなってるのに今のところは大丈夫で良かった」という意見と
「過去にアレルギーの症状歴が有る人に、簡単なバッジテストの様な検査って出来ないのかな?
後は此の女性の様に過去にアナフラキシーの症歴が有れば、自己申告と接種はもう自己判断しか無い。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「接種後すぐに帰らない方が良いって事だな。」
「コロナの重症化は男性ホルモンが関係してそう
ワクチンのアナフィラキシーは女性ホルモン、なのかなあ」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

副反応 欧米先行報告 合致おわりに

今回は副反応 欧米先行報告 合致に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の副反応 欧米先行報告 合致は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回副反応 欧米先行報告 合致について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

副反応 欧米先行報告 合致の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

副反応 欧米先行報告 合致の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事