JRA 調査結果公表が話題沸騰!JRAの後藤理事長は?★画像・動画★ネットの声は?

JRA 調査結果公表がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

JRA 調査結果公表の概要は?JRAの後藤理事長は?

JRA 調査結果公表のニュースが次のように報道されています。

JRAの後藤理事長は、「あってはならないこと。再発防止に取り組み、社会全般からの信頼確保に努めてまいります」とコメントしている。

JRA(日本中央競馬会)は、厩舎(きゅうしゃ)関係者が新型コロナ対策の「持続化給付金」を不正受給した疑いのある問題について調査結果を公表し、165人が受給していたことを明らかにした。

JRAは問題を受け、中央競馬の騎手や調教師など全ての厩舎関係者2,748人を調査した結果、騎手13人を含む165人が受給し、総額は、1億8,900万円にのぼることを発表した。

このうち163人が、返還済みか、手続き中だという。

JRAの後藤理事長は、「あってはならないこと。再発防止に取り組み、社会全般からの信頼確保に努めてまいります」とコメントしている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

JRA 調査結果公表が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のJRA 調査結果公表に関しての画像や動画です。

JRA 調査結果公表の動画は以下から確認をお願いします。

JRAが調査結果公表 持続化給付金165人受給

スポンサーリンク

JRA 調査結果公表のネットの声は?

JRA 調査結果公表のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「いやいやこれで決着付けたつもりですか、最初からこうなることは予測できたけど馬券でも予測通りの結果にならないのに意図も簡単に予想が当たるとは何とも情けない、今後の処遇を考えるとは何事か馬主税理士と受給者を刑事告発してこそ厳格なJRAとしての名誉挽回の得策ではないのか、“徹底調査”と大上段に構えた大刀の切っ先は元の鞘に納める腹だな、失墜した威信はこれでは回復できない又調査方法にも問題があり今後不正受給者が更に増える可能性が大でそのように成った時にどう釈明するのか楽しみですねJRAさん」という意見と
「例の税理士で馬主の男性が、165件中130件にかかわるとJRAが回答。
国税庁HPに、税理士・税理士法人に対する懲戒処分の考え方が示され、税理士法第37条(信用失墜行為の禁止)の規定違反「税理士としての職業倫理に反するようなことをしたこと」が懲戒処分対象として挙げられている。不正受給加担は、十分税理士の職業倫理に反しており、国税庁は処分すべき。」という意見と
「不正受給は氷山の一角。個人店舗でも本来なら昨年売り上げがほとんどなくて開店休業状態だった店舗がしっかり持続化給付金をもらっている人が多数いる。しかし持続化給付金は所得税の課税対象のため税務署への確定申告が必要。昨年の確定申告の情報は税務署が把握しているので、今年の申告でバレるということ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「JRAを褒めすぎた。こんな悪質な犯罪が横行している団体だったとは。
日本人の競馬への思い入れ、擬人化された信仰は再び馬っ娘なる現象でも再発している
そういう連中はこの問題にも無関心
実際にJRAに金を落としている有象無象のギャンブラーはガチで今回の件に怒っている
というか笠松以上の不祥事で開催中断しろよ、公正競馬を余裕で歪めてるだろうこれ」
「成績が良くなくて収入が半減した騎士や調教師が、それをコロナの影響だとして申請して給付金を受け取った、ということでしょう。コロナの影響かどうかをしっかりと個別審査すべきというのは正論ですが、それをやっていると何年たっても全部を審査しきれない。コロナの影響で収入が激減した人を速やかに救済するためにはある程度仕方がなかったことかも。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

JRA 調査結果公表おわりに

今回はJRA 調査結果公表に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のJRA 調査結果公表は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回JRA 調査結果公表について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

JRA 調査結果公表の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

JRA 調査結果公表の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事