東京 感染 リバウンド懸念が話題沸騰!年代別では?★画像・動画★ネットの声は?

東京 感染 リバウンド懸念がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

東京 感染 リバウンド懸念の概要は?年代別では?

東京 感染 リバウンド懸念のニュースが次のように報道されています。

年代別では20代が68人と最も多く、全体のおよそ23パーセントを占めるほか、65歳以上の高齢者は70人となっています。一方、重症者は5日より2人増えて51人となりました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長された東京都内で、6日、新たに293人の感染が確認されました。直近7日間の感染者数の平均は1週前とほぼ変わらず、依然としてリバウンドが懸念されます。

東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの293人で2日ぶりに300人を下回りました。直近7日間の感染者数の平均は、267.3人で2月27日の269.3人と比べて99.3パーセントと、ほぼ変わらず、感染者数の下げ止まりが鮮明となっています。

年代別では20代が68人と最も多く、全体のおよそ23パーセントを占めるほか、65歳以上の高齢者は70人となっています。一方、重症者は5日より2人増えて51人となりました。

NNNのまとめによりますと、6日午後4時45分現在、全国で新たに確認された感染者は776人となっています。

109人の感染が確認された千葉県では直近7日間の平均が1週前に比べ1.02倍、113人が感染の神奈川県では1.006倍とそれぞれ増加しています。

また、宮城県では34人が確認され、30人を超えたのは1月23日以来となりました。亡くなった方は14人となっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

東京 感染 リバウンド懸念が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の東京 感染 リバウンド懸念に関しての画像や動画です。

東京 感染 リバウンド懸念の動画は以下から確認をお願いします。

東京で新たに293人感染 リバウンド懸念

スポンサーリンク

東京 感染 リバウンド懸念のネットの声は?

東京 感染 リバウンド懸念のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「正直言って「ここらが限界」って印象で、下げ止まりだと個人的には思っています。

一都三県の全ての人が同じ方向を向いている訳は無く、多様な思想と言う意味では新型コロナに危険性を感じていない人が単位人口当たり多くなる可能性も高い地域(統計的には示されていませんけどね)での感染拡大防止は、非協力的な一部と言われる方がどの位いるかを予想する既に限界点に来ていると考えています。

現在の行政の方針に付いて行けずに営業時短に協力出来ない(しない)店舗の存在やそこに群がる方々は象徴的でしょうが、ほかにも従ってるとして「自分は自粛している」と言う方にも生活に必須では無い「友人との昼外食」や「おしゃれの為の買物」も不要不急で無い外出だと主張をする方も多いのですから、無理でしょう。」という意見と
「リバウンド、リバウンドってこのままリニアに減って0にでもなると本当に思ってるの?
コロナウィルスなんて冬には増えて夏に減るのは当たり前でしょ、しかもPCR検査で陽性者を炙り出してるんだからある程度陽性者が確認されるのは当たり前、重症者と死者が増えなきゃいいじゃん。大なり小なりの増減を繰り返すのも当たり前。メディア、尾身、医師会、テレビに出てる専門家もどき達もそんなの知ってるはずなのに煽って煽っての大騒ぎ、医師免許持ってるならちゃんと正しく発信しろよ。」という意見と
「流行り言葉の遊びはやめましょう。何がリバウンドですか。単純なフレーズで説明した気になる、この国の文化をめちゃくちゃにした都知事の責任は重い。それに乗っかって誰もがリバウンド、リバウンドと言う。アホか。言葉はもっと大事に使うこと。このような状況で単純なフレーズで説明はつかない。そしてそれに踊らされている国民。緊急事態宣言延長に賛成する人の意見は、単純な思考回路に陥ってしまった人が多い。延長反対の人にもそうした人はいるが、なぜ再延長なのか、そしてその根拠となったこと、その影響や科学的、合理的判断によるものなんかどうかを一人一人が考える時期にきている。もう1年以上もダラダラやっているのですよ。ここで再延長。これで増えていったら再々延長ですかね。思考停止状態の指導者が多すぎる。分科会医師も。もう違った角度からの議論をしなくてはいけないです。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「このまま感染数が減少になることは良い事です。
マスクなどの感染対策の継続の効果です。
でも時短を解除したら、すぐにリバウンドするのは想定内です。
ライザップのリバウンドより早そうです。

コロナは、まだ1年以上は続きます。
感染数が増え始めたら今度は、しっかり少し厳し目の感染対策を期待します。」
「勝手に「このくらいが限界」とか決めないで欲しい。そんなに自由に酒が飲みたいですか? 大勢で宴会したいですか? 飯は大声でしゃべりながら食いたいですか? 2Fのおやじのこと言えないじゃないですか? 人にうつさないためにどんな努力をしていますか? 今、日本人の忍耐力が試されていると思います。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

東京 感染 リバウンド懸念おわりに

今回は東京 感染 リバウンド懸念に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東京 感染 リバウンド懸念は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回東京 感染 リバウンド懸念について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

東京 感染 リバウンド懸念の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

東京 感染 リバウンド懸念の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事