国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いが話題沸騰!厚労省は?★画像・動画★ネットの声は?

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いの概要は?厚労省は?

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いのニュースが次のように報道されています。

厚労省は今後、専門家らを集めワクチン接種との因果関係や、安全性を評価するとしています。

 5日に新型コロナウイルスのワクチンを接種した30代の医療従事者の女性にアナフィラキシーとみられる強いアレルギーの症状が出たことが分かりました。

 厚生労働省によりますと、女性は5日、勤務先の医療機関でファイザー社のワクチンを接種しましたが、接種から5分以内にせきが出始めて、その後、呼吸が早くなったり、まぶたが腫れて全身がかゆくなったりするなどの症状が出たということです。

 女性を診察した医師はワクチンの副反応として強いアレルギー症状であるアナフィラキシーが出た疑いがあるとして厚労省の審査機関に報告しました。

 薬を投与してすでに症状は回復しているということです。

 女性には元々、ぜんそくなどの基礎疾患がありました。

 国内でコロナワクチンの接種が始まってから、アナフィラキシーとして報告された事例は初めてです。

 厚労省は今後、専門家らを集めワクチン接種との因果関係や、安全性を評価するとしています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いに関しての画像や動画です。

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いの動画をどうぞ。

国内ワクチン接種で初のアナフィラキシー疑い報告

スポンサーリンク

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いのネットの声は?

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「マスゴミが副反応がが出た!と
はしゃいでいる様子が目に浮かびます
日本が取り組んでいる事に批判することに喜びを感じている
マスゴミは不要です、持病を持った方にごくまれにある副反応を
これほど大きく報道することに何のいみが有るんでしょう
はしゃがないで冷静に報道してください
待機場所を設けごくまれにある副反応に備えている事もちゃんと報道してください」という意見と
「副反応が起こってもきちんと対応できれば問題なし。
対応できる体制作りが大事。
そこをしっかり報道してほしい。」という意見と
「アナフィラキシーは自己免疫過剰反応。

ファイザーワクチン3mlは1.2mlの原液を1.8mlの生理食塩水で希釈して投与される。

アレルギーの原因とされるポリエチレングリコールの含有率は更に低く、そもそもアレルギー反応があるのかをテストする為には最低でも1ml以上の接種が必要である。

まともで科学的な報道をして頂きたいものだ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「日本赤十字社:「新型コロナウイルスのワクチンを接種された方は、当面の間、献血をご遠慮いただいています」

他のワクチンと比べて、このワクチンのリスクがどの程度なのか・・・まだ、わからない。」
「ポーランドで反ワクチンを叩いていた医師は二回目の摂取で死亡した。マイアミの産婦人科医はワクチン接種2週間後に脳卒中で死亡した。日本の医療従事者の60台女性が接種4日後にくも膜下出血で死亡したが、因果関係なしとなった。CDC(アメリカ疾病対策センター)によると、アメリカでワクチン接種が始まった2020年12月14日から2月7日までの間、接種後に死亡が確認された人が1,170人いる。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いおわりに

今回は国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

国内ワクチン接種 アナフィラキシー疑いの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事