東京 新規感染が話題沸騰!年代別に見ると?★画像・動画★ネットの声は?

東京 新規感染がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

東京 新規感染の概要は?年代別に見ると?

東京 新規感染のニュースが次のように報道されています。

年代別に見ると、20代が最も多い63人、次いで30代が49人、重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は74人でした。

 東京都が5日に確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は301人でした。また、直近7日間の一日あたりの平均が前の週の102%程度となり、約1カ月半ぶりに増加に転じました。

 感染が確認されたのは、10歳未満から100歳以上の301人で、直近7日間の一日あたりの平均は273人となりました。

 1週間単位で見ると、前の週の102%程度となっていて、1月15日以来の100%超えとなりました。

 年代別に見ると、20代が最も多い63人、次いで30代が49人、重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は74人でした。

 一方で、重症の患者は前の日から2人減って49人となり、11月23日以来、約3カ月半ぶりに50人を下回りました。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

東京 新規感染が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の東京 新規感染に関しての画像や動画です。

東京 新規感染の動画をどうぞ。

東京で新規感染301人 7日間平均が1カ月半ぶり増加

スポンサーリンク

東京 新規感染のネットの声は?

東京 新規感染のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「専門家は、人間の心理とか計算に入れて減ると考えているのかなあ?

もう2ヶ月以上も耐え忍んできて、いい加減みんな動き出すのは容易に想像できるし、大人しく家にいるはずない。

さらに、それで2週間後、解除されれば一気に人は動き出す。徐々になんて言われても絶対に溜まった鬱憤は爆発する。

その結果、感染者数はV字回復間違いなしだと思う。」という意見と
「2%の上昇程度で「増加」と煽るのは正しい報道のあり方と思えない。これを報道するのであれば、2%下落した時にも「減少」としてしっかり報じてもらわないと困る。最近の報道は、事実を伝えるのではなく、自分たちの主観で情報を煽って伝えるので、誤った反応の国民を多く作り出してしまい本当に最近のマスコミには困る。コロナ対策に限っていえば、マスコミは不要ではないか。マスコミが問題を更に複雑にしているだけでだと思う。」という意見と
「日本のように感染拡大した国は、この2ヶ月で大幅に感染者数が減少し、ある一定の陽性率まで下がるとそれ以上は下がらない状況にある。

ドイツも感染者数は大幅に下がったが、日々の陽性者数は1万人、このためメルケル首相は3週間のロックダウンの延長を決定した。(日本のメディアの報じ方)

メルケル首相はその後『私達は新しい段階に入り』1週間毎に様子を見ながら美術館、飲食等を順次開放していくと表明した。日本と違い前向きな方向性を示している。

日本全国で千人程度の感染者数で大騒ぎするような状況で国からはどの状態になったら何をするかは示されない。
他国との感染状況や医療の提供体制と比較する事を嫌がる医師会を中心に決定された宣言の延長は類を観ない愚策であり宣言延長の引き金になっている。専門社会議の経済の専門家達は、それを止めることが出来ない人たちの集まりであり、さらなる経済被害は抑えられない状況にある。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「無理に増えた数字を探す必要もないしここまで下がったら小康状態になるのは当然、ここから上げないために何をするかだ。宣言解除の条件を国民と共有せずに内部でコソコソやっているから国民のストレスが増加する。例えば警戒レベル2が二週間続き警戒レベル1を一日でも達成したらその翌日に解除するとか国民のやる気を起こさせる対応が必要だと思う。」
「大震災や天災での「緊急事態宣言」と異なり、基本マスクさえあれば日常が保てている。ライフラインや公共交通が使えないとか、不便さのない非日常なので、誰もが基本的に大丈夫だろうと思っているのだ。
緊張感がないので首都圏でこれ以上感染者数が減ることはないだろう・・・」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

東京 新規感染おわりに

今回は東京 新規感染に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東京 新規感染は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回東京 新規感染について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

東京 新規感染の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

東京 新規感染の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事