武田総務大臣 接待問題 謝罪が話題沸騰!総務省は?★画像・動画★ネットの声は?

武田総務大臣 接待問題 謝罪がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

武田総務大臣 接待問題 謝罪の概要は?総務省は?

武田総務大臣 接待問題 謝罪のニュースが次のように報道されています。

総務省は8日にNTTからの高額接待について調査結果を国会で説明する予定です。

 武田総務大臣は総務省幹部による相次ぐ高額接待問題について改めて謝罪し、対象となる職員を広げて徹底的に調査するよう指示したことを明らかにしました。

 武田総務大臣:「疑念を招くに至ったこと、まず本当におわびを申し上げたいと思います」

 武田大臣は総務省幹部がNTTから高額接待を受けていたことに、菅総理大臣の長男が勤める衛星放送関連会社による接待問題と合わせて謝罪しました。

 そのうえで、総務省内の対象職員を広げて調査を徹底的に進めるよう指示したということです。

 また、再発防止のための検証委員会については「できるだけ早急に立ち上げるよう努力する」と述べました。

 総務省は8日にNTTからの高額接待について調査結果を国会で説明する予定です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

武田総務大臣 接待問題 謝罪が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の武田総務大臣 接待問題 謝罪に関しての画像や動画です。

武田総務大臣 接待問題 謝罪の動画をどうぞ。

「対象広げ徹底的に」武田総務大臣 接待問題で謝罪

スポンサーリンク

武田総務大臣 接待問題 謝罪のネットの声は?

武田総務大臣 接待問題 謝罪のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「この武田大臣、
当初、被害者面で国会で偉そうに答弁したいた。
質問する側を小馬鹿にして、
行政が歪められたことはないと調査が始まる前から言っていた。
音声が出ても、この態度に大きな変化は無かった。
こんな奴が、謝罪しようが口先だけだ。
ニュースの切り取り映像ではなく、
国会中継を見れば、その政治家の本性が見れます。」という意見と
「総務省による「徹底的な捜査」では何も明らかにならないので、第3者機関として文春に捜査権を与えて、本当の意味での「徹底的な捜査」をしてもらうべきだ。国民も政府や大手メディアより文春を信頼している。」という意見と
「武田大臣は「内部の調査でうやむやにして、国民をごまかそうとしている」ことは明らかだ。本当に謝罪するのなら、度重なる不祥事の責任を取り、まず自ら大臣を辞職すべきだ。管理不行き届きで自分にも重大な責任があるのに、自分は第三者みたいな態度は許されない。トップが責任を取らないから、部下はみんな真似をするのだ。また安倍政権の時から内部調査では何も明らかにされず、むしろ証拠を捏造、隠蔽、改竄、虚偽答弁ばかりだったではないか。安倍前政権も菅政権も官公庁も全く信用できない。第三者調査委員会なり、検察が調査を徹底的にすべきだ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「これまでの対応を考えると、出てくる調査結果はほとんど非公開で「問題なかった」の一言で片づけられるでしょう。
提出された資料は真っ黒けで意味がなく、資源の無駄遣いに終わることが予想されます。

外部から情報が出てから、「実は…」と言ってくるのが、今の実態であり、
疑わしいものは隠蔽に徹するのが見え見えです。」
「武田大臣ね。別にあなたを過度に責めるつもりはないが、いくら省内での徹底調査を厳命したとしても無駄だって。不祥事・不正事件の実態調査は独立した第三者調査でないと判明しないことは最近の事例でいうと関西電力問題等で証明されているんだぜ。
野党の先生方もさ、出来レースじゃないんだから、独立した第三者委員会を立ち上げての調査を強硬に主張してくれよ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

武田総務大臣 接待問題 謝罪おわりに

今回は武田総務大臣 接待問題 謝罪に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の武田総務大臣 接待問題 謝罪は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回武田総務大臣 接待問題 謝罪について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

武田総務大臣 接待問題 謝罪の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

武田総務大臣 接待問題 謝罪の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事