ニュージーランド沖 M8.1が話題沸騰!南太平洋では?★画像・動画★ネットの声は?

ニュージーランド沖 M8.1がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ニュージーランド沖 M8.1の概要は?南太平洋では?

ニュージーランド沖 M8.1のニュースが次のように報道されています。

南太平洋では4日夜から5日朝にかけ、マグニチュード7を超える規模の地震が3回相次いでいます。

 4日夜から5日朝にかけて南太平洋で地震が相次ぎ、現地では津波への警戒が呼び掛けられています。

 午前4時28分ごろ、ニュージーランド沖の南太平洋で震源の深さ約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードが8.1と推定される地震がありました。

 アメリカの太平洋津波警報センターは太平洋の島々で津波の恐れがあるとして、警戒を呼び掛けています。

 南太平洋では4日夜から5日朝にかけ、マグニチュード7を超える規模の地震が3回相次いでいます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ニュージーランド沖 M8.1が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のニュージーランド沖 M8.1に関しての画像や動画です。

ニュージーランド沖 M8.1の動画をどうぞ。

ニュージーランド沖でM8.1 津波警戒の呼びかけも

スポンサーリンク

ニュージーランド沖 M8.1のネットの声は?

ニュージーランド沖 M8.1のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「バヌアツの法則の次はニュージーランドの法則。
備えあれば憂いなし。
気を付けよう。」という意見と
「「来ない」と思うより「来る」と身構える方が幾分か精神的に楽」という意見と
「大きな被害がありませんように。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「南半球の日本みたいな形してて余計に気になる」
「南太平洋で最近大地震が連続、日本も警戒していないといけないかもね。コロナで恐怖、地震で恐怖、事件多発で恐怖、安住の時が無くなりました。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ニュージーランド沖 M8.1おわりに

今回はニュージーランド沖 M8.1に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のニュージーランド沖 M8.1は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ニュージーランド沖 M8.1について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ニュージーランド沖 M8.1の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ニュージーランド沖 M8.1の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事