総務省 接待問題 調査が話題沸騰!野党側は?★画像・動画★ネットの声は?

総務省 接待問題 調査がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

総務省 接待問題 調査の概要は?野党側は?

総務省 接待問題 調査のニュースが次のように報道されています。

野党側は菅総理の長男らに加えて接待が明らかになったNTTの澤田社長についても国会への出席を求めていますが、与党側は民間人であることを理由に応じない方針です。

 総務省の幹部がNTTからも過剰接待を受けていた問題で、総務省は国会に対して8日に再調査の中間報告を説明します。

 菅総理大臣の長男らから接待を受けていた総務省の谷脇審議官は4日の参議院予算委員会で、去年7月までにNTTの社長らから3回にわたって接待を受けていたことを認めました。

 総務省はこれまで菅総理の長男が勤める東北新社以外に倫理規定に反する接待はなかったと説明していたことから、野党側は虚偽答弁だと反発しています。

 こうしたなか、総務省は今月8日の参議院予算委員会の理事懇談会で接待問題に関する調査の中間報告をします。

 野党側は菅総理の長男らに加えて接待が明らかになったNTTの澤田社長についても国会への出席を求めていますが、与党側は民間人であることを理由に応じない方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

総務省 接待問題 調査が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の総務省 接待問題 調査に関しての画像や動画です。

総務省 接待問題 調査の動画をどうぞ。

総務省“接待問題”で調査 8日に中間報告を説明

スポンサーリンク

総務省 接待問題 調査のネットの声は?

総務省 接待問題 調査のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「身内が身内調べてもね、ろくな調査結果出てこないだろうし。どうせ口頭での聞き回り調査で接待費、折半した証拠なんかも出てこない。意味のない中間報告にっしかならないと思う。二十数年前に大蔵省で散々事件化されてから作った、倫理規定、国家公務員法時代に、そぐわなくなって来てるなら改訂したほうが良い。」という意見と
「経産省と電力業界に関してはどうするのですか。
農水省、厚労省、国交省、財務省、文科省等々、検察庁か会計検査院が捜査・調査すべきでしょう。」という意見と
「ここまであらわになれば国家公務員倫理法違反が成立するのではないか。金額も公表されてるし互いに認めた様子だし何を躊躇っているのか、官僚をこれ以上敵に回したくないのか。国民に選ばれた議員が国民の方を向かず官僚組織を向いてるのかと思うと情けない。組織の在り方に問題があるのでは。しかしこの仕組みを変えるイメージが想像出来ない。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「大蔵省接待事件のときは、逮捕・有罪と財政金融分離となったが、今回の事件は安倍一強の余韻で司法も甘々だ。放送・電波の利権解体と民主化が望まれる。」
「総務省「接待問題」で調査???8日に中間報告???
もしこれでまた嘘をついていたらどうするつもり、お前らでは無理なんだよ上級官僚は、ほんとのことなど言えないんだよ、もういい加減にして今度ウソがばれたら、内閣総辞職くらいの覚悟あるのかな、ばれたらまた次の調査ふざけるなよ、そんなに国民はバカではない、もういい加減にして自民党・公明党総選挙しようぜ、あんたらの嘘に付き合ってはいられない!!!!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

総務省 接待問題 調査おわりに

今回は総務省 接待問題 調査に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の総務省 接待問題 調査は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回総務省 接待問題 調査について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

総務省 接待問題 調査の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

総務省 接待問題 調査の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事