再延長 影響が話題沸騰!正式発表に合わせて?★画像・動画★ネットの声は?

再延長 影響がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

再延長 影響の概要は?正式発表に合わせて?

再延長 影響のニュースが次のように報道されています。

5日の宣言延長の正式発表に合わせて、1都3県での取り決めを発表するとしています。

1都3県に出されている緊急事態宣言が、再延長される見通しとなったことを受けて、飲食店などから困惑の声が広がっています。

4日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は279人でした。直近7日間の一日あたりの新規感染者数は269人で、前の週の96%程度と、下げ止まり状態が鮮明になってきました。
小池知事:「依然厳しいということで、今回の総理のご発言だけど、これは緊急事態宣言を続けるという意味では、都の現状認識、そして、今後のあり方など、軌を一にするもので、重く受け止めていきたい」

東京都は4日、モニタリング会議を開きました。会議では、感染状況の分析が報告されました。
国立国際医療研究センター・大曲貴夫医師:「総括としては“赤”で、『感染が拡大していると思われる』としている。今後、感染力が強い変異株によって、感染拡大のスピードが増すリスクがある」

菅総理が表明した2週間程度の緊急事態宣言の延長について、専門家は、さらなる対策の必要性を訴えました。
東京都医学総合研究所・西田淳志氏:「リバウンド防止の観点から、感染状況を十分に収束させたうえでの宣言解除をすることが重要。(宣言解除を)実現するためには、現状の人流抑制の水準にとどまらず、もう一段の対応が必要ではないか」
小池知事:「人流を抑えていく。感染しない、させない。これを徹底するための方法。それに対しての効果を吟味していきたい」

国会では、菅総理が再延長について、改めて説明しました。
菅総理:「首都圏が下げ止まったという方もいるが、不安定な状況で、このまま予定通り解除ということよりも、国民の命と暮らしを守っていくためには、もう2週間ほどという考えになって、あすにも手続きの中で決めていきたいと思う。当初、目指した『ステージ3』は満たしたけど、病床などに一部、緊迫している状況にあって、そういう意味で慎重に見極める必要があった。最終的には、専門家や関係者の皆さんの意見をうかがうなかで、あす決めさせていただきたい。その過程での話はこれからで、私は、きのうは、そういう全体のなかで、2週間程度と申し上げた」

政府の対策分科会の尾身会長も出席し、菅総理の考えを後押ししました。
“新型コロナ”対策分科会・尾身会長:「私個人としては、この延長については、基本的には、その方向が適切だと思う。首都圏というものの特殊性。いわゆるリバウンドの可能性が、ほかの地域よりも私は高いと思う」

7日の期限を目指し、準備をしていた事業者は、困惑しています。東京の桜の開花予想は15日です。2週間の延長だと、緊急事態宣言の期限は21日となり、花見客を当てにする店には、大きく響きます。毎年、咲き誇る桜を目当てに、大勢の人が訪れていた目黒川。クルーズで川から桜を見るツアーを行っている会社は、去年、ほとんど営業できませんでした。今年は、19日からの運航を予定しています。検温や消毒、客席数の間引きのほか、感染防止対策を強化。船内での飲食や防寒着の貸し出しも中止します。今のところ、例年より予約は、かなり少ない状態だといいます。
ジール遊覧部・片山亮課長代理:「『花見を避けてください』という案内があるのは確認している。そのなかで、どのようなクルーズが、お客さまにとって安心していただけるのか。それは周りの状況を見ながら判断していきたい」

目黒川沿いにある居酒屋は、花見の時期は大行列で2、3時間待ちは当たり前です。しかし、今年は予約が入っていないといいます。
大衆割烹大樽・中野町子さん:「バイトなど色々な準備してる。今年は予約も入ってないし、すごい大変。これからどうなるか、厳しい」

1都3県の知事は、4日もウエブ会議を行いました。
小池知事:「延長ということで、流れがそうなっているので、『面的にも連携していきましょう』ということで、項目ごとにいろいろ詰めている」
神奈川県・黒岩知事:「『ギアを上げる』という、もともと小池都知事がおっしゃった言葉があった。“ギア”をどうやって上げるのか。、『ギアを上げる』とは、どういうことなのか。どこに“ギアの種”が残っているのかと。さまざまなことやってきた。探すのは大変だけど、いろいろアイディアが出たから、それを詰めたうえで、事務方で整理したうえで、あす提示したいと思っている」

5日の宣言延長の正式発表に合わせて、1都3県での取り決めを発表するとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

再延長 影響が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の再延長 影響に関しての画像や動画です。

再延長 影響の動画をどうぞ。

「解除にはもう一段対応が…」“再延長”影響広がる

スポンサーリンク

再延長 影響のネットの声は?

再延長 影響のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「みんなで頑張っても、結局は解除しない。次から次へと解除しない理由を作っていく。
これだけ都民を苦しめて、で、オリンピックやりましょう! ですか? やるならもうこの環境でどう状況をコントロールし、やれる方法を見つけるかだと思う。
政府に都に強く言える立場の方々、反対だと動いてください。多くの都民、学生が協力してくれます。
もういい加減やめましょう!withコロナです。」という意見と
「ただ単に、延長すればいいという問題ではない。今までの時短要請中心の政策の失敗がこの結果を生んだのだと言える。何もしないで2週間で済むとは思えない。

もう1歩踏み込んだ具体的な政策を期待したい。」という意見と
「終わらないよ。あなたが政治生命かけて、出口を指し示すまともな指標を構築しない限り、ずるずるだね。ちょっとだけ教えてあげます。死亡者数を指標にすれば説得力はありますし、強引に押し切れます。まあ、ここまでの様子じゃな〜
それと、専門家とかいう似非科学者は全とっかえしないといけません。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「「当初、目指した『ステージ3』は満たしたけど、病床などに一部、緊迫している状況にあって」

要するに医療行政の怠慢。
自分の病院でコロナ患者を受け入れたくない医師会を黙らせて協力させていればよかっただけの話。
そのツケをどこに回すの?」
「もう1段階対策をプラスするのは政府ですよ。国民のおかげでこれだけ減少したんだから、経済効果は、120兆円ありますよ。これは国民一人当たり100万円ですよ。あっ、議員さん達と都知事は除いてくださいね。何もしていないんですから。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

再延長 影響おわりに

今回は再延長 影響に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の再延長 影響は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回再延長 影響について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

再延長 影響の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

再延長 影響の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事