ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚が話題沸騰!ミャンマー軍は?★画像・動画★ネットの声は?

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚の概要は?ミャンマー軍は?

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚のニュースが次のように報道されています。

ミャンマー軍はクーデターのあと、前政権の大臣らを解任し、軍出身者を中心に新たな閣僚を任命しています。

クーデターが起きたミャンマーで、アウン・サン・スー・チー氏が率いる政党などは2日、臨時閣僚の任命を発表しました。

ミャンマー軍はクーデターのあと、前政権の大臣らを解任し、軍出身者を中心に新たな閣僚を任命しています。

これに対し、スー・チー氏が率いる政党などで結成された「連邦議会代表委員会」は、「政府が軍に不当に転覆され、職務が遂行できない」として、スー・チー氏が務めていた外相など、9つの閣僚ポストに4人の大臣代行を任命しました。

引き続き、政権を担っているとの意思を示すとともに、軍事政権を容認しないよう国際社会にアピールする狙いとみられます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のミャンマー スー・チー派 臨時閣僚に関しての画像や動画です。

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚の動画は以下から確認をお願いします。

ミャンマー“スー・チー派”臨時閣僚を任命

スポンサーリンク

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚のネットの声は?

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「国軍側にはクーデタの大義がないのが泣き所だろう。退役期限が迫った軍のトップがラストチャンスと見て、無理筋の軍事行動に出たというのが実態ではないか。選挙の投票に不正があったなどと難癖をつけているが、アウンサンスー・チー側の圧勝だった選挙結果をどうやっても覆すことは無理だ。要するに私利私欲が動機の軍の反乱なのだから、国際社会は徹底的に軍の支配を拒絶すべきだ。この綱引きは良識派が勝てる条件をたくさん備えている。」という意見と
「国際社会は見ています。非常なる関心をもって。

軍事政権も、これ以上の圧力は掛けられない筈。

国民にとっては暴発せずに、じわじわと軍政権に圧力をかけ
我慢の活動が続くでしょうが、頑張って下さい。」という意見と
「最近ネットで「腐った民主主義より優秀な人物の独裁の方が良い」という
どこの中二病患者かと言いたくなる意見を見かけるようになった
空想力のない幼稚な者が陥りやすい安易な意見だ
中共やミャンマーや北朝鮮を見て見ればいい
優秀な独裁者など数百年に一人出るかどうか
それに対して悪辣な独裁者が出る確率は民主主義の腐敗政治家のそれと変わりない
つまり圧倒的高確率で独裁は弾圧に進むのだとこのクーデターが物語っている」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「アメリカが大義名分の元介入して来るの?
軍産複合体も喜ぶし」
「臨時政府が一刻も早く国連に救済を求めるべき。軍はテロリストなんだから。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚おわりに

今回はミャンマー スー・チー派 臨時閣僚に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のミャンマー スー・チー派 臨時閣僚は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ミャンマー スー・チー派 臨時閣僚の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる