東横線 足場倒壊 撤去作業続くが話題沸騰!警視庁によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

東横線 足場倒壊 撤去作業続くがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

東横線 足場倒壊 撤去作業続くの概要は?警視庁によりますと?

東横線 足場倒壊 撤去作業続くのニュースが次のように報道されています。

警視庁によりますと、2日午後10時半前、目黒区を走る東急東横線近くの工事現場で足場が崩れ、東横線の架線に倒れ掛かりました。強風の影響とみられています。

 東京・目黒区の東急東横線自由が丘駅の近くで工事現場の足場が崩れる事故がありました。現在も東横線では一部区間で運転の見合わせが続いています。事故現場から報告です。

 (社会部・鈴木大二朗記者報告)
 発生から12時間経った現場の辺りは住宅が密集していて道路が狭く、重機が入れないため、線路上にトラックを置いて作業員の足場を作って手作業で一本一本鉄骨を外す作業が続いていました。現在、その作業が終わってビル側の中から足場を直す作業が続いています。

 警視庁によりますと、2日午後10時半前、目黒区を走る東急東横線近くの工事現場で足場が崩れ、東横線の架線に倒れ掛かりました。強風の影響とみられています。

 東急東横線は渋谷駅と武蔵小杉駅の間で現在も運転を見合わせています。この影響で、東横線の駅では他の路線を利用する客や振り替え輸送のバスを待つ人の列ができました。

 運転再開については昼すぎを予定していて、電線や架線に傷などがないか安全を確認したうえで運転を再開することにしています。

 警視庁は今後、建設関係者から話を聞き、往来危険の疑いも視野に調べを進めています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

東横線 足場倒壊 撤去作業続くが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の東横線 足場倒壊 撤去作業続くに関しての画像や動画です。

東横線 足場倒壊 撤去作業続くの動画をどうぞ。

東横線 足場倒壊で撤去作業続く 再開は昼過ぎ予定

スポンサーリンク

東横線 足場倒壊 撤去作業続くのネットの声は?

東横線 足場倒壊 撤去作業続くのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「流石東急電鉄、素晴らしい復旧対応だったの一言、作業関係者の迅速復旧に感謝です。お疲れ様でした。」という意見と
「昨年か、大和路線の柏原付近で強風により足場が崩壊、
架線が倒壊して一日動かなかったことがあった。
この建設会社は学習能力がないのか?
あと、学大、都大、祐天寺、代官山の各駅は逃げ道がないけど、
バスで振替輸送となったのだろうか?」という意見と
「建設中の建物は「河合塾自由が丘校」ですね(Google Mapで見えるよ、亀屋万年堂本社の隣)。
強風で足場が倒れるって事故多いけど、ビルの裏側にワイヤー通しておけば転倒は防げたと思うんだけど…」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「近くなんだけど、朝の6時頃からヘリコプターが来て、3時間くらい音がしてたよ(^◇^;)
おさまったと思ったら11時半ちょっと前にまたヘリコプターきた(^◇^;)」
「始末書じゃ済まないね
電車止めたら損害賠償大変だ」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

東横線 足場倒壊 撤去作業続くおわりに

今回は東横線 足場倒壊 撤去作業続くに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の東横線 足場倒壊 撤去作業続くは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回東横線 足場倒壊 撤去作業続くについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

東横線 足場倒壊 撤去作業続くの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

東横線 足場倒壊 撤去作業続くの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事