栃木・足利 山火事鎮圧が話題沸騰!市は?★画像・動画★ネットの声は?

栃木・足利 山火事鎮圧がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事鎮圧の概要は?市は?

栃木・足利 山火事鎮圧のニュースが次のように報道されています。

市は2日から一定期間、火種がないか確認作業を進めることにしていて、そのうえで「鎮火」の判断をしたいとしています。

 栃木県足利市で発生した山火事は1日、鎮圧が宣言されました。近くに住む住民は「生きた心地がしなかった」「やっと落ち着いて寝られる」と話しました。

 避難勧告エリアだった地域に住む男性:「目の前に火が来て、煙が近付いているのが見えたので本当に生きた心地はなかった。すべてを失うような恐怖感に包まれて本当に怖かったです。本当にやっと落ち着いて寝られるなと。いつも通りの山に静かな山に戻ってよかった」

 足利市長は1日の会見で、9日間続いた山火事について鎮圧したと宣言しました。

 周辺に出ていた避難勧告も解除され、住民からは安堵(あんど)の声が上がっています。

 市は2日から一定期間、火種がないか確認作業を進めることにしていて、そのうえで「鎮火」の判断をしたいとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事鎮圧が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の栃木・足利 山火事鎮圧に関しての画像や動画です。

栃木・足利 山火事鎮圧の動画をどうぞ。

栃木・足利の山火事鎮圧 「生きた心地しなかった」

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事鎮圧のネットの声は?

栃木・足利 山火事鎮圧のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「消火活動に当たられた方々は、本当に英雄ですね。
降雨のない中、群馬県はわずか3日間で、栃木県はわずか9日間で、山火事を鎮圧というのは、国際的に見ても素晴らしい功績だと思います。」という意見と
「発火当日や翌日は南風が吹いていて街から遠ざかる方向に火が延びていった。だから すぐに燃えやすいものが早く無くなってしまって その後の北風が強い日にも市街地に降りて来るのがある程度妨げられたと思うんだ。消火活動の力によるものが大きいけれど、ある意味では火が自分で防火帯を作っていったようなもので。
これが最初の日に北風が強く吹いていたら、足利という街に火が移ってしまっていたかもしれない。
毘沙門天様と織姫様が挟んで火を閉じ込めてくれたんじゃないかって思うくらい(ローカルですみませんね)」という意見と
「雨が降れば目に見えない所も消火出来る 足利市に雨が降る事を祈ってます」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「24、25日あたりから鎮火の手応えがあったような話が報道された。
一方、その頃の報道では、鎮火にあと1~2週間かかる、としていた。
この違いは何?」
「9日もあったんだ流石に、放火した人間の目星はある程度ついてるんだよね?
流石になにもしてないとか警察言わないよね?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事鎮圧おわりに

今回は栃木・足利 山火事鎮圧に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の栃木・足利 山火事鎮圧は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回栃木・足利 山火事鎮圧について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事鎮圧の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

栃木・足利 山火事鎮圧の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事