山田内閣広報官 辞職が話題沸騰!加藤長官は?★画像・動画★ネットの声は?

山田内閣広報官 辞職がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

山田内閣広報官 辞職の概要は?加藤長官は?

山田内閣広報官 辞職のニュースが次のように報道されています。

加藤長官は「委員会の審議に迷惑をかけて大変申し訳ない」と陳謝しました。野党側は「菅首相の早い決断がなかったことが国民の不信につながった」として、菅首相の任命責任を追及する方針です。

衛星放送関連会社に勤める菅首相の長男らから1人あたり7万円以上の国家公務員倫理法違反となる接待を受けていた山田内閣広報官が、体調不良を理由に辞職しました。

政府は1日朝、持ち回りの閣議で山田内閣広報官の辞職を正式に決めました。山田広報官は1日の衆議院の予算委員会に出席する予定でしたが、2月28日に入院し、欠席しています。

加藤官房長官は委員会の冒頭で「山田広報官がきのう、体調不良で病院を受診したところ、2週間程度の入院、加療を要すると診断を受け、入院した」と説明しました。入院先から辞意が伝えられ、菅首相もやむを得ないものと判断し、1日付で退職願が出されたということです。

加藤長官は「委員会の審議に迷惑をかけて大変申し訳ない」と陳謝しました。野党側は「菅首相の早い決断がなかったことが国民の不信につながった」として、菅首相の任命責任を追及する方針です。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

山田内閣広報官 辞職が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の山田内閣広報官 辞職に関しての画像や動画です。

山田内閣広報官 辞職の動画は以下から確認をお願いします。

山田内閣広報官が辞職 加藤官房長官は陳謝

スポンサーリンク

山田内閣広報官 辞職のネットの声は?

山田内閣広報官 辞職のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「そもそも先週の時点で辞めさせていなかったことが意味不明。
「広報官」を続けるには国民との信頼関係が崩れてしまっていたし、
守り切れる乗り切れるとタカをくくるのが異常。

官房長官時代から、都合の悪いことは誠実な説明などいっさいせずすべて突っぱねていればそれで通るのだ、
政治とはそうして突っぱねて国民を無視することがそもそも政治の目的なのだ、
そういうふうな根本的な勘違いが根底にあるとしか思えない。

菅総理、何のために政治家やってるんだろう…」という意見と
「唐突な入院→病気理由の辞職→「私人」を盾に国会招致の拒否。使い古されたお定まりの見え透いた猿芝居だ。収賄疑惑の山田内閣広報官の「自発的な」辞職を許し、解任しなかった菅首相の責任が強く追及される。なぜ解任しなかったのか。「息子の会社をよろしく」と、菅が山田に東北新社への便宜を求めていたため解任できなかったのはないか――。菅応援団の一人として高名なTVコメンテーターまでこう推測する始末だ。
 山田広報官の辞職を受けて定刻より遅れて始まった衆院予算委冒頭の自民党の質問者は、接待疑惑を形だけでも追及するどころか、真っ先に山田広報官を優秀と称賛した上で手厚く見舞いを述べる体たらく。コロナ患者などへの配慮は後回しだった。」という意見と
「鎮静化するだろうか?

むしろ、この件で他に報道されている総務省情報流通行政局のあり方について、更には、ほぼ国民の多数からの受信料で賄われているNHKの偏向問題に、特に新聞、テレビメディアと野党は切り込むべきではないだろうか?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「都合よく病気になる人だなあ

まあ、自分の記憶も好きなようにコントロールしていたお方だから、自分の体調も好きにコントロールできるんだろうな

でも辞職して退職金を受領するのは感心しない、ここは懲戒免職・退職金ゼロという懲罰を受けるべきだ、そう思うのは私だけだろうか?」
「安倍政権から菅政権にかけて、最終的に悪者になるのは官僚や下級役人だね。
山田さんにも責任があるのはわかるが、そもそも時の政権がおかしなことをやらなければこういう事も起きなかったはず。
菅さんは総理という立場の人間であるからこそ、周囲で利害を持つ人間を切り離した政治活動をしなければならない。
自分たちの都合で好き勝手やっておきながら、その責任はすべて周りの者に押し付ける、こんなのが日本のトップに立っていいのか。
国民は大いに怒ってほしい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

山田内閣広報官 辞職おわりに

今回は山田内閣広報官 辞職に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の山田内閣広報官 辞職は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回山田内閣広報官 辞職について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

山田内閣広報官 辞職の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

山田内閣広報官 辞職の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事