ワクチン追加 52万回分到着が話題沸騰!ワクチンは?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン追加 52万回分到着がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン追加 52万回分到着の概要は?ワクチンは?

ワクチン追加 52万回分到着のニュースが次のように報道されています。

ワクチンは、すでに医療従事者への先行接種が行われているが、政府は、高齢者向けの接種を4月12日から始めたいとしている。

新型コロナウイルスワクチンの第3便が、1日午前、成田空港に到着した。

輸入第3便のワクチンは、これまでで最大となる52万6,500回分相当で、3月に接種が始まる優先接種の医療従事者およそ470万人向けに使われる予定。

ワクチンは、すでに医療従事者への先行接種が行われているが、政府は、高齢者向けの接種を4月12日から始めたいとしている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン追加 52万回分到着が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン追加 52万回分到着に関しての画像や動画です。

ワクチン追加 52万回分到着の動画は以下から確認をお願いします。

ワクチン追加 52万回分到着 空輸第3便

スポンサーリンク

ワクチン追加 52万回分到着のネットの声は?

ワクチン追加 52万回分到着のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「複数の記者が取り囲んで、隣の席で会話を録音でき、長男と総務省以外の組の会話を録音中に拾ってしまうような料理屋が本当に高級料亭なのか?高級料亭で録音されたのか疑わしい点がある。

また、文春も認めているように、生の録音でなく専門家が作成した音声である。実に疑わしい、

国会で文春の生の録音を全部押収し、専門家に依頼し、本当に高級料亭での会話であったか分析するべきである。」という意見と
「>輸入第3便のワクチンは、これまでで最大となる52万6,500回分相当で

日本国民が1億2,562万人いて、ワクチン接種対象者が1億人とすると、二回接種なので2億回分ワクチンが必要になる。
一便で約50万回分だと2億回分に達するには400便必要だ。
一日一便が到着したとしても400日だ。
来年の今頃でもまだ一巡目の接種が終わっていない計算になる。
現在はファイザー製のワクチンのみの輸入だが他社のワクチンもどんどん輸入しないと駄目だという議論が起こるだろう。」という意見と
「もう100万人分くらいワクチン届いたのには未だに接種は数万人程度しか進んでいない。いくらなんでも遅すぎる。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「変異種対応品にしないと
二度手間になるな」
「高齢者よりも、海上保安庁、自衛隊の尖閣を警備している方々への接種を優先すべき」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン追加 52万回分到着おわりに

今回はワクチン追加 52万回分到着に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン追加 52万回分到着は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン追加 52万回分到着について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン追加 52万回分到着の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン追加 52万回分到着の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事