医療従事者 約470万人分 ワクチンが話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

医療従事者 約470万人分 ワクチンがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

医療従事者 約470万人分 ワクチンの概要は?政府は?

医療従事者 約470万人分 ワクチンのニュースが次のように報道されています。

政府は65歳以上の高齢者約3600万人を対象とした接種については来月12日から始めるとしています。

 新型コロナウイルスのワクチンは先月17日から国立病院などの医療機関の約4万人に対して「先行接種」が進められています。

 今月からは約470万人の医療従事者への「優先接種」が始まり、今週から全国の都道府県にワクチンが配送されます。

 東京都では優先接種の対象として医師や看護師、救急隊員や保健所の職員ら約60万人を想定しています。

 このうち10万人分のワクチンが今週から来週にかけて新型コロナ患者を多く受け入れている47の医療機関へ優先して配送されるということです。

 政府は65歳以上の高齢者約3600万人を対象とした接種については来月12日から始めるとしています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

医療従事者 約470万人分 ワクチンが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の医療従事者 約470万人分 ワクチンに関しての画像や動画です。

医療従事者 約470万人分 ワクチンの動画をどうぞ。

医療従事者 約470万人分ワクチン 全国に配送へ

スポンサーリンク

医療従事者 約470万人分 ワクチンのネットの声は?

医療従事者 約470万人分 ワクチンのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「マスコミも残念すぎます。自民党を擁護するわけではないが先日の河野大臣の会見では4月26日までに200万人分とのことであり、それに向かって示された入手数量と時期は守られています。その先は6月中旬までに3500万人分まで到達させるというのが河野大臣の次の約束です。これは入手スケジュールが明確でないので、そこは開示を求めるべきです。河野大臣の会見もYouTubeで見ました。TVはそれからかなり遅れてしかも部分放送。もはやマスコミの時代ではないと思います。」という意見と
「まだ470万人分のワクチンが日本に届いてないよね、わざと誤解するような記事を書いてるの?

テレ朝も報道統制されてるの知ってますよ、政治が不透明な選考方法で指名した橋本聖子を、時間がない、仕方がないで幕引きにしたよね、情けないね。」という意見と
「タイトルが変。
今月は110万人か120万人分が確保できると言っていた。
その内、1日に26万人分到着。
このタイトルでは、もう470万人分のワクチンが確保又は見込みに思ってしまいますね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「2月から入荷したワクチンは68万人分ですか。毎週26万人分の入荷があったとして、1ヶ月で100万人分です。オリンピック開催の7月、つまり6月末までに470万人程度分のワクチンの入荷ですか。こんな状況でオリンピックの開催を目論むとは狂気の沙汰ですね。
厚労省は、大げさな人数を掲げて、ワクチンが多量に入荷する様な幻想を国民に抱かせるのはやめてください。地方では、入荷もしないワクチンがあたかも接種できるかの様に接種計画をさせられています。ファイザーとの間で決めた入荷計画を国民の前に出してください。」
「第2弾の医療従事者ですが、希望者の届けは済んでるのだが接種のことはまださっぱり
さすがにいつでもいいというわけではないので、はよ予約させんかい!って感じ
こんなんで、470万人打てるの???
3月入って連絡メールすらない現状

こりゃ、国民全員は2年はかかる!!!!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

医療従事者 約470万人分 ワクチンおわりに

今回は医療従事者 約470万人分 ワクチンに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の医療従事者 約470万人分 ワクチンは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回医療従事者 約470万人分 ワクチンについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

医療従事者 約470万人分 ワクチンの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

医療従事者 約470万人分 ワクチンの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事