高齢者接種 優先順位 必要が話題沸騰!河野氏は?★画像・動画★ネットの声は?

高齢者接種 優先順位 必要がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

高齢者接種 優先順位 必要の概要は?河野氏は?

高齢者接種 優先順位 必要のニュースが次のように報道されています。

河野氏は番組で「全員、同時に予約を入れてください、と言えば、おそらく予約の電話は鳴りっぱなしになる」と述べ、優先順位が必要と強調した。

ワクチン接種を担当する河野太郎規制改革相が28日放送のフジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した。

河野氏は、全国3,600万人の高齢者接種に必要なワクチンを6月末までに配送することをすでに明らかにしている。

しかし一方で、高齢者への接種の順番や方法は、各自治体の判断に委ねられており、自治体側からは困惑の声も上がっている。

河野氏は番組で「全員、同時に予約を入れてください、と言えば、おそらく予約の電話は鳴りっぱなしになる」と述べ、優先順位が必要と強調した。

その上で「自治体がどのように行うのか計画を集め、どんどん公開していく」と述べ、他の自治体の参考にもなるような事例を国が集め、公表していく方針を明らかにした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

高齢者接種 優先順位 必要が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の高齢者接種 優先順位 必要に関しての画像や動画です。

高齢者接種 優先順位 必要の動画は以下から確認をお願いします。

河野担当相×橋下徹 2 「高齢者接種には優先順位が必要」

スポンサーリンク

高齢者接種 優先順位 必要のネットの声は?

高齢者接種 優先順位 必要のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「こういったシステムの運用では、国と自治体の適切な役割分担が必要だ。
自治体に丸投げでは、自治体の能力からして困るだろうし、国がギスギス決めても実行に柔軟性がないとうまく回らないだろう。
連携しつつと、口でいうのは容易いが、具体的に実行をどうするかが問題となってくる。

考えるに、国は有益な情報や、考え方、選択肢をしっかり提供し、自治体が迷わないように、方向を示して、サポートもしっかりすることが必要。
また、全体調整と全体の進行管理にもしっかり目配せをしないといけないだろう。成功の鍵は、国の果たす役割といってもいい。

河野担当大臣は、おそらくこの辺のことは十分わきまえている方だと思う。
一国民としては、彼の采配に期待するしかない。よろしくである。」という意見と
「優先順位のガイドラインは必要

早いもん勝ちじゃない

高齢者施設入居者からとか、基礎疾患持ちを医療機関から推薦させるとか」という意見と
「命の選別につながる判断を現場に押し付けるのは無責任
国が指針を出すべき
特に4月は1%程度しか接種できず現場で長時間クレームを入れる老人が出てくる
そんなのを相手にする医療関係者は気の毒です」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「高齢者ばかり優先しないで
行列を分けてもう二つぐらい作って一般も接種を始めて欲しい」
「アチコチで問題が起きそうですね。
接種会場に防犯カメラ等を設置して、不正のある無しを調べそう。
接種順位、適正化自警団とか。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

高齢者接種 優先順位 必要おわりに

今回は高齢者接種 優先順位 必要に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の高齢者接種 優先順位 必要は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回高齢者接種 優先順位 必要について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

高齢者接種 優先順位 必要の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

高齢者接種 優先順位 必要の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事