栃木・足利 山火事 発生から1週間が話題沸騰!朝に上空から取材したところ?★画像・動画★ネットの声は?

栃木・足利 山火事 発生から1週間がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事 発生から1週間の概要は?朝に上空から取材したところ?

栃木・足利 山火事 発生から1週間のニュースが次のように報道されています。

朝に上空から取材したところ、火の手が上がっている場所は確認できませんでした。しかし、最新の災害対策本部の情報では、住宅街から数キロ離れた山の中など今も2カ所で延焼が収まっていないのが確認されたということです。

 栃木県足利市の山火事は発生から1週間が経ちましたが、鎮火のめどは立っていません。27日は風が強く、再び燃え広がる恐れもあります。

 (社会部・冨田和裕記者報告)
 乾燥した風が時折強く吹いています。煙は見えませんが、うっすらと焦げ臭いにおいが風に乗って対策本部のエリアまで流れてきます。

 1週間が経ち、消火活動は今も空から放水に頼らざるを得ません。災害派遣要請を受けた自衛隊のヘリコプターは午前6時から山の北西約10キロ離れた所にあるダムで一度に5トンの水を運べる容器に水を入れ、火災現場に向かっています。煙が上がっている場所の上空からピンポイントでの消火活動を何度も何度も繰り返しています。

 朝に上空から取材したところ、火の手が上がっている場所は確認できませんでした。しかし、最新の災害対策本部の情報では、住宅街から数キロ離れた山の中など今も2カ所で延焼が収まっていないのが確認されたということです。

 また、上空からでは分からない小さな火の手がまだ延焼している可能性が高く風も強いことから、災害対策本部では引き続き警戒を強めています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事 発生から1週間が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の栃木・足利 山火事 発生から1週間に関しての画像や動画です。

栃木・足利 山火事 発生から1週間の動画をどうぞ。

発生から1週間…栃木・足利の山火事 2カ所で延焼中

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事 発生から1週間のネットの声は?

栃木・足利 山火事 発生から1週間のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「アメリカにある元B747のグローバルスーパータンカーが来てくれたらいいのに。
一度に7万リットル積めるらしいぞ。」という意見と
「来週火曜日は雨予報です。
それまで何とか食い止めて、住宅街の被害だけはないように頑張って下さい。」という意見と
「この規模でも消火活動は長引いていますが、危惧されている首都直下地震で火災が多発した場合に鎮火できるのでしょうか?(山間部・丘陵地帯含め)

火を出さない事と、初期消火が肝心ですね。
消火器の点検を怠らない様にしましょう。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「ドローンを飛ばして消火活動の妨害をしている人がいるらしい。自己中な行動を止めて欲しい。」
「山でソロキャン等をやってる最中に火を使う事は禁止ではないのか?

野焼きは禁止で管理区域外のキャンプで焼くのはおkってのは改めた方がいいw」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事 発生から1週間おわりに

今回は栃木・足利 山火事 発生から1週間に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の栃木・足利 山火事 発生から1週間は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回栃木・足利 山火事 発生から1週間について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事 発生から1週間の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

栃木・足利 山火事 発生から1週間の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事