五輪 5者トップ会談開催が話題沸騰!トップ会談は?★画像・動画★ネットの声は?

五輪 5者トップ会談開催がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

五輪 5者トップ会談開催の概要は?トップ会談は?

五輪 5者トップ会談開催のニュースが次のように報道されています。

トップ会談は当初、大会の開催に向けたメッセージを発する予定でしたが、森前会長の辞任により、新体制での連携の確認が行われます。

東京オリンピック・パラリンピックに向けた、IOC(=国際オリンピック委員会)と東京都などによる5者のトップ会談を、3月3日の夜に行う方向で調整していることがわかりました。

5者のトップ会談は、IOCのバッハ会長、東京都の小池知事、国の丸川担当大臣、組織委員会の橋本会長、IPC(=国際パラリンピック委員会)のパーソンズ会長で行われるもので、3月3日の夜に行う方向で調整されていることがわかりました。

トップ会談は当初、大会の開催に向けたメッセージを発する予定でしたが、森前会長の辞任により、新体制での連携の確認が行われます。

また、来月25日をメドに方向性を示すとしている、観客数の上限などについても議論されるものとみられます。関係者によりますと、外国人の観客については3月中に、国内の観客は感染状況も見極めて4月末ごろに、段階的に決めていくことを検討しているということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

五輪 5者トップ会談開催が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の五輪 5者トップ会談開催に関しての画像や動画です。

五輪 5者トップ会談開催の動画は以下から確認をお願いします。

五輪 5者トップ会談開催は3月3日で調整

スポンサーリンク

五輪 5者トップ会談開催のネットの声は?

五輪 5者トップ会談開催のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「やることは決まっている
というだけの人達の集まり。

世間の人達の意見をくんでくれる見込みはゼロ。
このままだと本当に強行開催だ。。
来年も日常は取り戻せないのでは。。」という意見と
「東京に拘らないで各都道府県に競技振り分け短期で予選から決勝を行う方が良いと思う。」という意見と
「5者トップ会談のメンバーに是非、日本医師会中川会長と東京都医師会尾崎会長を参加させていただきたい。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「中止でどうぞ
強行やるなら観客なしにしてください。」
「市民の声を反映できるメンバーではない。誰が言い出したの、この会議。嫌われ者会議?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

五輪 5者トップ会談開催おわりに

今回は五輪 5者トップ会談開催に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の五輪 5者トップ会談開催は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回五輪 5者トップ会談開催について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

五輪 5者トップ会談開催の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

五輪 5者トップ会談開催の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事