知事リコール 署名偽造が話題沸騰!リコール運動を巡っては?★画像・動画★ネットの声は?

知事リコール 署名偽造がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

知事リコール 署名偽造の概要は?リコール運動を巡っては?

知事リコール 署名偽造のニュースが次のように報道されています。

大村知事のリコール運動を巡っては、提出された署名の8割以上が無効とされ、愛知県警が地方自治法違反の疑いで捜査を進めています。

愛知県の大村知事のリコール運動を巡り、佐賀市内で署名簿を書き写すアルバイトに従事したという女性が、NNNの取材に応じ、アルバイトの内容を口外しないという誓約書にサインをさせられたと証言しました。

“署名偽造”のアルバイトをした女性「パソコンで打ち込んだようなデータを手で書き写す作業をしました。名前と住所が書いてありました。プリントが配られて、誓約書にサインしました。口外しないでくださいみたいな文書だったと思います」

女性は求人アプリでこのアルバイトを見つけ、去年10月、佐賀市内の会議室で5時間にわたり、およそ600人分の住所や名前を書き写したということです。

大村知事のリコール運動を巡っては、提出された署名の8割以上が無効とされ、愛知県警が地方自治法違反の疑いで捜査を進めています。

これまでにリコール運動の事務局がこのアルバイトを発注し、広告関連会社からアルバイトらに1000万円以上が支払われていたことがわかっています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

知事リコール 署名偽造が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の知事リコール 署名偽造に関しての画像や動画です。

知事リコール 署名偽造の動画は以下から確認をお願いします。

知事リコール署名偽造“口外しない誓約書”

スポンサーリンク

知事リコール 署名偽造のネットの声は?

知事リコール 署名偽造のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これはアルバイトを雇った会社が違法性を認識していた証拠となる。
元の発注者とどのような契約をしていたのか、その発注者は誰で、資金の出どころはどこか。
来週にも逮捕者が出るだろう。」という意見と
「アルバイトの雇い主をさっさとひっぱってきていもずる式にたどっていけば、元締めがわかるでしょ
その元締めが全責任、罪を被るか、それともその先の闇にまで捜査の手が伸びるか?

リコール運動首謀者は犯罪にかかわっていないと言うが、真実はいづこに?」という意見と
「いまだになんとか架空の反対勢力の陰謀論に持っていこうと、ムダに足掻く人の多いこと。
最初に実際の偽造署名公開した人も、同じように「反対勢力がこんな事を!」って思って公開したんだけどねえ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「この広告関連会社という組織はなんという会社なんでしょうか?
そこが、どこから元になる名簿を渡されたのか、どこからの依頼なのか
日数がかかっているが、まさかの海外逃亡でもされてしまったのか....
日が経つにつれて証拠が隠滅されてしまうのではないか。」
「河村が、2011年減税日本の候補が無断使用して問題になった市議会リコールの署名を電子化したデータを提供し、田中が広告会社にデータに基づく偽造署名を発注し、高須がいかにもきちんと管理してる風を演出し、不正署名があると言い出したボランティアを、工作員と決めつけ、耐えられるかなとスラップ訴訟で黙らせようと圧力をかける。3人ともが首謀者と見て間違いあるまい。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

知事リコール 署名偽造おわりに

今回は知事リコール 署名偽造に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の知事リコール 署名偽造は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回知事リコール 署名偽造について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

知事リコール 署名偽造の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

知事リコール 署名偽造の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事