日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束が話題沸騰!現地で撮影された写真には?★画像・動画★ネットの声は?

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束がネット上で話題沸騰しています。

目次
スポンサーリンク

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束の概要は?現地で撮影された写真には?

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束のニュースが次のように報道されています。

現地で撮影された写真には、北角さんが複数の治安部隊員に連行されている様子が映っていて、現地の日本大使館でも詳細を確認中。

2月、クーデターが起きたミャンマーで取材をしていた日本人ジャーナリストの北角裕樹さんが、現地の治安部隊に拘束された。

北角さんは、最大都市ヤンゴンのサンチャウンで、抗議デモなどの取材をしていたところ、拘束されたとみられている。

現地で撮影された写真には、北角さんが複数の治安部隊員に連行されている様子が映っていて、現地の日本大使館でも詳細を確認中。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束に関しての画像や動画です。

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束の動画は以下から確認をお願いします。

【速報】日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束 ヤンゴンでデモ取材中

スポンサーリンク

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束のネットの声は?

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「これって完全に世界に情報を発信されることを嫌がっての行動でしょうね。
 よりによって友好的な関係を作ってきた国の人間を拘束するとは、だいぶ軍事政権も焦っている様に思える。
 せっかく民主化が進んできたのに逆行する行為に対して、日本政府は断固とした態度で軍事政権に対処して欲しい。」という意見と
「何の罪でしょうかね
現場の正しい情報を世界に伝えようとした罪?」という意見と
「昔はこういった場所も局の記者が行っていたが、今はジャーナリスト頼み。

危険手当も何もなし。テレビ局は情報を買うだけ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「これは風向きが変わりそうですね、ここを転機に菅さんの人権弾圧国への発言が注目されます。弱腰な姿勢は当然、支持率を落としますよ。」
「もちろん、本人には覚悟がありやっている仕事だから、それについてどうこう言っても仕方ないが、
ミャンマーの国民は、誰かに助けて欲しい事は確かであり、またそれを発信する為にジャーナリストも行ったのだから、日本政府も何かするべきだろう。
めちゃくちゃになっている国の国民を救える事が出来るのは、他国しかなく、
やっぱり、その点を考えると日本政府も動かないといけないよね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束おわりに

今回は日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

日本人ジャーナリスト ミャンマーで拘束の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる