栃木・足利 山火事6日目が話題沸騰!市では?★画像・動画★ネットの声は?

栃木・足利 山火事6日目がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事6日目の概要は?市では?

栃木・足利 山火事6日目のニュースが次のように報道されています。

市では、最短で28日に拡大の危険がない鎮圧に持っていきたいとしています。

栃木県足利市の山林火災は、26日で6日目となりました。26日も避難勧告のエリアが追加されました。午前8時、火災が起きている山の東側、本城地区の98世帯。これで合わせて305世帯となりました。対象となったマンションの裏手の斜面からは煙が上がっています。避難する人の中には、外国人の一家もありました。日本語は堪能ではありません。
避難する外国人一家:「(Q.言葉通じないから怖い部分あるか)怖いね」

なかには、様子を見るという住民もいました。
自宅で様子を見る住民:「どういうふうに流れるか、わからないじゃない。風向きとかで、火の回りが。どこでどういうふうに火が見えるか、わからないから、それが困るね、一番。それは怖いね」

足利市・和泉聡市長:「朝方ヘリの水まきも地上部隊も、ここ(本城地区)を集中してやって、いま少し白煙が立っているが落ち着き始めている。この土日が勝負だと思っている。あした、あさって、日曜日ぐらいに地上部隊も山林に入れれば、かなり落ち着いた状態に持っていけば、よりいい状態に持っていけるのではないかと考えている」
市では、最短で28日に拡大の危険がない鎮圧に持っていきたいとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事6日目が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の栃木・足利 山火事6日目に関しての画像や動画です。

栃木・足利 山火事6日目の動画をどうぞ。

栃木・足利の山火事6日目…市長「週末が勝負」

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事6日目のネットの声は?

栃木・足利 山火事6日目のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「大まかに落ち着いてからが大変なんですよね。ほんのわずかな火種を見逃すとまた山火事が起きてしまうから足を使って地道な作業。感謝しかありません。」という意見と
「よりによって今日は風が強い。

火種が離れた森や、住宅にまで飛ばないことを祈る」という意見と
「副市長の方が発言がしっかりしてるよね。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「あれ。共産党は自衛隊のヘリコプターが飛ぶのを反対しないの?」
「結局、ほとんど山を焼き尽くしたからでしょ?
消火ではなく自然に消えて行ったということ。
神社を燃やしてしまって、足利市にはバチが当たるだろうね。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事6日目おわりに

今回は栃木・足利 山火事6日目に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の栃木・足利 山火事6日目は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回栃木・足利 山火事6日目について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

栃木・足利 山火事6日目の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

栃木・足利 山火事6日目の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事