緊急事態宣言 6府県で解除へが話題沸騰!政府は?★画像・動画★ネットの声は?

緊急事態宣言 6府県で解除へがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 6府県で解除への概要は?政府は?

緊急事態宣言 6府県で解除へのニュースが次のように報道されています。

政府はこの後、専門家の会議に諮ったうえで、今月26日夕方の対策本部で正式に決定します。

 政府は新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、首都圏を除く6府県を今月末で解除する方針を固めました。

 政府は大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜、福岡について来月7日の期限を待たず今月末で解除する方針を固めました。

 宣言解除後も感染の再拡大を警戒し、飲食店への時短要請を求めます。

 また、協力金の支給など自治体への財政支援も継続する方針です。

 一方、首都圏の1都3県については新規感染者数の減り方が鈍っているという指摘なども踏まえ、来月7日の期限まで解除しない方針です。

 政府はこの後、専門家の会議に諮ったうえで、今月26日夕方の対策本部で正式に決定します。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

緊急事態宣言 6府県で解除へが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の緊急事態宣言 6府県で解除へに関しての画像や動画です。

緊急事態宣言 6府県で解除への動画をどうぞ。

緊急事態宣言 6府県で解除へ 首都圏は継続

スポンサーリンク

緊急事態宣言 6府県で解除へのネットの声は?

緊急事態宣言 6府県で解除へのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「早いとは思いますが、ワクチンも出回り始めてるし経済を考えればいつまでも緊急事態宣言を出しているわけにもいかないでしょう
コロナの死者数より経済打撃による死者数の方がそろそろ上回るかもしれませんし」という意見と
「今後はフヨーフキューで全体を止めるのではなく、また増え出したらハイリスクなところを早期にピンポイントで止めるやり方にシフトしてください。
夜の店、飲酒やカラオケを伴う集まり、入国のために無関係な我々が自粛させられるのはうんざりです。」という意見と
「大阪府は必ずリバウンドする!」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「利害関係のGo To業者から早く解除してくれ、と突き上げられたかな?」
「飲み会を断らない女のおかげで会見する必要なくなったね」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 6府県で解除へおわりに

今回は緊急事態宣言 6府県で解除へに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の緊急事態宣言 6府県で解除へは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回緊急事態宣言 6府県で解除へについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

緊急事態宣言 6府県で解除への共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

緊急事態宣言 6府県で解除への共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事