ワクチン 高齢者接種が話題沸騰!菅首相は?★画像・動画★ネットの声は?

ワクチン 高齢者接種がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

ワクチン 高齢者接種の概要は?菅首相は?

ワクチン 高齢者接種のニュースが次のように報道されています。

菅首相は、24日に新型コロナウイルスワクチンの高齢者への接種を4月12日から順次開始すると表明した。

高齢者へのワクチン接種は、4月12日から。

まずは、数量限定で始め、段階的に拡大していくとしている。

菅首相「4月5日の週に、高齢者向けのワクチンを自治体に発送する。そして、4月12日から接種をする予定でいる」

菅首相は、24日に新型コロナウイルスワクチンの高齢者への接種を4月12日から順次開始すると表明した。

その後、河野規制改革担当相が会見を行い、詳細を説明した。

河野規制改革相「数量がワクチンも限られているので、数量を限定して、全国で4月12日から高齢者向けの優先接種をスタートさせたいと思っている」

まずは、数量限定で接種を始め、段階的に拡大していくとした。

具体的には、4月5日の週に人口が多い東京・神奈川・大阪に4箱ずつ。

それ以外の道府県に2箱ずつ、あわせて100箱を配送。

これは、高齢者5万人の2回分に相当する。

また、4月12日の週には東京・神奈川・大阪に20箱ずつ、それ以外の道府県に10箱ずつの、あわせて500箱。

高齢者25万人の2回分相当を配送する予定で、4月19日の週にも同じ量の配送を見込んでいる。

河野規制改革相「この数量を限定した高齢者への接種を、どの市町村で行うか、どういうふうに配分するかなどについては、各都道府県に調整をお願いしたい。4月26日の週から、全国すべての市町村にいきわたる数量のワクチンの配送を行いたいと思っている」

3,600万人に及ぶ高齢者への接種は、数量を限定した形でのスタートに。

その背景にあるのは、ワクチン確保の見通しの不透明さ。

河野規制改革相「4月以降、ファイザー社の生産力に応じて、供給量がさらに増加していくことを見込んでいる。そこから先の供給については、ファイザー社からの供給量・EU(ヨーロッパ連合)の透明化メカニズムが不確定要素としてあることから、現時点で具体的な数量を申し上げるのは困難であるが、できる限り、早めの情報提供を自治体にしていきたいと思っている」

また、現在行われている医療従事者への先行接種が、「想定からだいぶ多くなっている」とし、「4月から5月にかけて、医療従事者と高齢者への接種は、並行して進む可能性が大きい」と説明した。

医療従事者への先行接種が始まってから、24日で8日目。

厚生労働省によると、接種を受けた人は、全国96の病院で1万7,888人にのぼっているという。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

ワクチン 高齢者接種が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のワクチン 高齢者接種に関しての画像や動画です。

ワクチン 高齢者接種の動画は以下から確認をお願いします。

ワクチン 高齢者接種は4月12日から “数量限定”から徐々に拡大

スポンサーリンク

ワクチン 高齢者接種のネットの声は?

ワクチン 高齢者接種のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「昨年暮れから2月にも全住民に接種できる体制を準備をしろと言われ情報もない中で年末年始もなく必死で体制を整えてきた自治体にはひどい話。しかも、4月から高齢者向けに接種する(ちょっと前までは3月下旬からと言っていた)と公言したつじつま合わせのためにワクチンを数十人分小分けに配って、ワクチン足りないのは仕方ないだろ、誰に打つかは市町村で勝手にやれ。国は知らんと言われれば文句も言いたくなる。一度作った体制維持には金がかかるのに、国は全額負担するとマスコミにPRしつつ、実際は補助金に上限額を設けて足りなければ市町村の自腹といっているらしい。
万全の体制を整えた自治体から文句が出るのは当たり前だろう。逆に準備不足の市町村には朗報。準備不足を国のせいにできる。これ以上自治体に負担をかけるのは酷だろう。なぜ国が接種費用を全額負担をしないことにマスコミはだんまりなんだろう。不思議な話だ。」という意見と
「先行した各国もイスラエル、イギリス、アメリカを除いては
接種数が伸び悩んでる。(中国製を入れた国は除く)
供給が本格的になるのは5月と言われていて、3-4月は
このまま低空飛行の見込み。
残念ながら、承認が遅く、しかもファイザー一本足打法の日本は
これが限界。次に申請されたモデルナは世界的に供給が遅いので
しばらくアテにならないしさ。
今は準備を進めて、5月に備える時と思います。」という意見と
「yahooが一番上部にテスト配信で重大ニュース表示欄確認中という赤デロップ
入れて何かのテストを始めましたね。
今までは無かったので何か情報つかんで来るべき日が来るのを待っている感が
あります。
圭問題なのか五つの輪っかなのかは分かりませんが・・・。
ワクチン1週間弱で約2万人土日は接種しないはずですのでこの状態で国民
全員が打ち終わるのは何時になることやら。
一応30万人分くらいはすでに届いてはいますが。
要はワクチンがいくら来ても接種スピードは速くないということ、
年末になっても終わらないでしょうね。そして変異型で再度打ち直し。
もうYAHOOにまで見抜かれてしまっている感があります。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「これでやっと、若者は老人の盾という責務から開放されるのかな。子供や若者は責められ我慢を強いられ自殺者ばかり増えてしまった
もういい加減経済に舵を切って
若者が払い続けた犠牲を取り戻す後押しを」
「河野太郎大臣
お疲れ様でした!
老害の皆さんは即刻お辞めて下さい!」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

ワクチン 高齢者接種おわりに

今回はワクチン 高齢者接種に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のワクチン 高齢者接種は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回ワクチン 高齢者接種について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

ワクチン 高齢者接種の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

ワクチン 高齢者接種の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事