栃木 山火事続くが話題沸騰!足利市では?★画像・動画★ネットの声は?

栃木 山火事続くがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

栃木 山火事続くの概要は?足利市では?

栃木 山火事続くのニュースが次のように報道されています。

このため足利市では避難勧告の対象地域を段階的に拡大していて、24日午後4時現在、西宮町の一部など合わせて177世帯に避難勧告が出されています。いまのところ人的被害は出ていません。

栃木県足利市の両崖山などでは24日も山火事が続いていて、避難勧告の対象が市内177世帯に拡大しています。現場から中継です。

こちらの山はハイキングにもよく利用されるのですが、先ほど足利市が会見し、火元は山の中にあるハイカーの休憩所との見方を示しました。

足利市の両崖山で山火事が発生してから4日目となりました。市によりますと火元は両崖山付近のハイカーの休憩所とみられ、地元の人によりますと21日(日)午後4時ごろに登山道のベンチ付近が燃えていたということです。

消火活動ができなかった23日夜の間に強い風の影響もあって火がさらに燃え広がったということです。

このため足利市では避難勧告の対象地域を段階的に拡大していて、24日午後4時現在、西宮町の一部など合わせて177世帯に避難勧告が出されています。いまのところ人的被害は出ていません。

市長は会見で、終息まで1週間以上かかるのではないかと話していて、現在も自衛隊のヘリコプターなどが出動し空と地上から消火活動を行っています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

栃木 山火事続くが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の栃木 山火事続くに関しての画像や動画です。

栃木 山火事続くの動画は以下から確認をお願いします。

栃木で山火事続く“終息まで1週間以上か”

スポンサーリンク

栃木 山火事続くのネットの声は?

栃木 山火事続くのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「喫煙者が肩身狭いとか言ってますが、気持ちはわかるけど事実はこうなんです。
こういう実績作られちゃ、もう何にも言えないよね。」という意見と
「最近、キャンプや山登りブームの影響か、以前よりマナーの悪い人が増えているそうです。
たばこは言わずもがな、焚き火禁止の山で平気で焚火をして注意してもヘラヘラしたり逆ギレするような人もいるとか。
山中に防犯カメラを増やして、マナー違反の人は山林の管理者や持ち主が裁判不要でお隠しする権利があっても良いと思います。」という意見と
「喫煙所を見るといい加減な日の消し方をする喫煙者が多いですよね。水が入ってるからとか、入ってると思い込んで火が付いたまま投げ入れたり、完全に消えてないまま投げ入れたり。
マナーを守っているから肩身が狭いと言っても、マナーを守らない多数がいるから肩身が狭くなるのもまた事実。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「人災であれば刑事事件扱いになり捜査される。
防犯カメラ解析とハイキングを愛する多くの目撃者が協力するだろう。
名乗り出れば、落ち着いて反省できる余生を送れる。」
「喫煙者にもマナーのある人間はいるんだろう。
でもいつだって目立つのは「やらかした方」。

自然の山火事はしょうがないにせよ、こういった喫煙者原因の山火事って県が原因となった奴に賠償請求とか出来ないのかな?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

栃木 山火事続くおわりに

今回は栃木 山火事続くに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の栃木 山火事続くは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回栃木 山火事続くについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

栃木 山火事続くの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

栃木 山火事続くの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事