今夏 平年より暑くが話題沸騰!気象庁によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

今夏 平年より暑くがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

今夏 平年より暑くの概要は?気象庁によりますと?

今夏 平年より暑くのニュースが次のように報道されています。

気象庁によりますと、今年の夏は、南から暖かく湿った空気が流れ込む気圧配置になりやすく、気温は全国的に、「平年並みか高い」と予想されています。

気象庁は24日、東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定されている夏の天候の見通しを発表しました。平年より暑い日が多くなると予想され、感染対策だけでなく猛暑への備えも必要です。

気象庁によりますと、今年の夏は、南から暖かく湿った空気が流れ込む気圧配置になりやすく、気温は全国的に、「平年並みか高い」と予想されています。最高気温が35℃以上の猛暑日も多くなる見通しで、気象庁は、危険な暑さが予想される都道府県には前日や当日の朝に「熱中症警戒アラート」を出し、厳重な警戒を呼びかける方針です。

また今年は、日本列島に大量の水蒸気が流れ込みやすく、6月から8月の降水量は、全国的に「平年並みか多い」と予想され、気象庁は、「例年以上に豪雨災害が起きるリスクが高い」と危機感を示しています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

今夏 平年より暑くが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の今夏 平年より暑くに関しての画像や動画です。

今夏 平年より暑くの動画は以下から確認をお願いします。

今夏は平年より暑く?五輪は“猛暑”備えも

スポンサーリンク

今夏 平年より暑くのネットの声は?

今夏 平年より暑くのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「夏物の商品の生産計画を立てるのはだいたい今からなので、一つの指標となる暖候期予報は必要ですね。それぞれが確率で示されているので、コスト・ロスモデルを用いて計画を立てることができます。

今夏は平年よりは高めの傾向が予想されているとのことなので、猛暑に備えた商品の需要が多くなると予想できます。冷たい飲み物やアイスも売れそうですね。一方で、涼しくなる可能性もゼロではないので、その辺を加味して生産計画を立てることになります。

暖候期・寒候期予報は、こういった形で利用するのが主です。一般の人にとってはあまり恩恵はありませんけどね。」という意見と
「文部科学省は熱中症警戒アラートのガイドラインを早急に作成し自治体に要請ではなく発令して欲しい。
要請ごときで自治体の教育委員会の基準設定の足並みは揃わないだろう。
子どもたちは学校で決められた事は(酷暑の登下校時のマスク着用、極寒での換気)たとえ、おかしなルールでも耐えて守ってしまう。
子どもは子どもの権利条約12条で声を挙げる術を知らない。

子どもたちにとってコロナと同等かそれ以上に熱中症の後遺症の方が確率が高い。」という意見と
「エルニーニョが発生しない限り中々涼しい夏は無いのでは?
オホーツクや高気圧が弱いなら梅雨が長引いたりしないとね

去年みたいに梅雨が長引くとありがたいんだけどラニーニャ終わりだから暑くなりそう
エルニーニョになる可能性も少しあるらしいけど」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「夏は猛暑、冬は暖冬って言ってれば、7割8割は当たるだろ。」
「懲りんな!もう少し当たる下駄を送ったろか??」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

今夏 平年より暑くおわりに

今回は今夏 平年より暑くに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の今夏 平年より暑くは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回今夏 平年より暑くについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

今夏 平年より暑くの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

今夏 平年より暑くの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事