山田広報官 給与返納が話題沸騰!武田総務相は?★画像・動画★ネットの声は?

山田広報官 給与返納がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

山田広報官 給与返納の概要は?武田総務相は?

山田広報官 給与返納のニュースが次のように報道されています。

武田総務相は、副大臣のもとに検証委員会を立ち上げ、再発防止に取り組むと明らかにした。

7万円接待の責任を取り、広報官が給与を自主返納。

菅内閣の広報の責任者である、山田真貴子内閣広報官は、総務審議官だった2019年、衛星放送関連会社に勤める菅首相の長男らと会食し、和牛ステーキや海鮮料理など、7万円以上の接待を受けていた。

山田氏は24日、利害関係者から不適切な接待を受けた責任を取り、給与の6割を1カ月間自主返納することが決まった。

加藤官房長官「本人が今回のことを深く反省し、自らの職責の重さを十分にふまえた対応であると」

山田氏は、広報官の職には、とどまるという。

一方、総務省は、同じく接待を受けていた職員のうち、接待が継続的、高額で悪質などとして、谷脇総務審議官と吉田総務審議官について、3カ月間2割カット、秋本前情報流通行政局長を、1割カットの減給とするなど、個々の情状を考慮したうえで、あわせて11人を減給や戒告・訓告などの処分とした。

武田総務相「行政に対する国民の信頼を大きく損なう、厳しい状況であると受け止めている」

武田総務相は、副大臣のもとに検証委員会を立ち上げ、再発防止に取り組むと明らかにした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

山田広報官 給与返納が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の山田広報官 給与返納に関しての画像や動画です。

山田広報官 給与返納の動画は以下から確認をお願いします。

接待問題で処分 山田広報官は給与返納

スポンサーリンク

山田広報官 給与返納のネットの声は?

山田広報官 給与返納のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「>山田氏は、広報官の職にはとどまるという。一方、総務省は、同じく接待を受けていた職員のうち、接待が継続的、高額で悪質

やはり山田氏は特権階級の方なのでしょうか。即刻辞職すべきなのに、菅さんの寵愛を受けている側近には甘々なのですね。これは放送免許認定に絡む贈収賄事件なのですから、検察が動くべきだと思います。」という意見と
「何なんだ?
このふざけた茶番は。

これ、期限つき減給で済む問題かね?
とことんふざけてるな。

これ全部、菅が裏から手を回してんのは間違いないね。
どう考えたってそれ以外にあり得ないだろ。
親父の菅の存在が影響したことを口止めするための激甘処分だろ。
絶対に間違いないわ。

挙げ句は、調査結果として「接待に関して菅総理の影響は認められなかった」とか報告したらしいが、どう見ても菅に影響が及ばないように忖度してんのがミエミエだろ。
こんなふざけたことってあるか?

何なんだ?
この武田とかいう総務相って。

接待受けた総務官僚を激甘の減給で済ますのも、自分に影響が及ばないように官僚共に「菅総理の影響は関係ないと言え!」と釘を刺したのも、これ全部、菅だろ。
菅が武田に命令して手を回したんだよな。

陰険極まりないね、菅って人間は。
絶対に許せないわ。

こんな茶番を許していいのかよ?」という意見と
「放送事業者の許認可制度の仕組み、制度が元々オカシイんじゃないの?
国が事業者に割り振る事が可能な電波帯はごく少数、公平で透明性のある制度で、事業免許を許可、更新しているのかな?
本来であれば、広く公募入札するのが当然なんじゃないか?こんな限られた数しか出せないオイシイ事業免許が、入札もなく、総務省役人の胸一つで決められてる状況が、違法な接待を誘発する要因になるよね。
でも、利害関係のある事業者にメシ奢ってもらったんなら、倫理規定違反による処分は当然。襟を正して欲しいよ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「菅首相は、官房長官を通じて単に「厳重注意」しただけで、寵愛する山田内閣広報官をそのまま現職に居座らせると開き直った。山田広報官の任命権者として、接待側のドラ息子の親として、さらにかねて東北新社とずぶずぶの関係にある者として、自分自身何重にも責任を取るべき立場にあることを菅首相は全く認めようとしない。
 衆院内閣委での加藤官房長官答弁によると、山田広報官の「1人当たり7万4203円の接待1回」ということも、東北新社と打ち合わせて山田広報官がそう言っているだけ。泥棒が自分で事件を「調べて」勝手にしゃべっているのと同じだ。接待費返却も、「盗品を返せば文句ないだろう」と言うのと全く同じ。
 山田広報官のしたことは、贈収賄の疑いが濃く、給与のごく一部をパフォーマンス的に返納しただけで口を拭えるものではない。総務省に勤める夫は、更迭された局長の後釜に座って昇格。これでは逆に、焼け太りではないか。」
「山田氏は24日、利害関係者から不適切な(違法な)接待を受けた責任を取り、給与の6割を1カ月間自主返納することが決まった。(もともとたくさん給与を貰っているから、痛くも痒くもない。これで何とか逃げ切りをはかりたい。と反省した素振りは見せず、言っていた。)山田氏は、(ちゃっかり)広報官の職にはとどまるという。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

山田広報官 給与返納おわりに

今回は山田広報官 給与返納に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の山田広報官 給与返納は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回山田広報官 給与返納について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

山田広報官 給与返納の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

山田広報官 給与返納の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事