NTT 社内ルール見直しが話題沸騰!NTTは?★画像・動画★ネットの声は?

NTT 社内ルール見直しがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

NTT 社内ルール見直しの概要は?NTTは?

NTT 社内ルール見直しのニュースが次のように報道されています。

NTTは利害関係のある政治家や国家公務員などとの会食を禁止する方向で社内ルールを見直すと発表しました。

 NTTは利害関係のある政治家や国家公務員などとの会食を禁止する方向で社内ルールを見直すと発表しました。

 総務省は幹部とNTTグループの経営陣との会食について、利害関係者からの接待を禁じる国家公務員の倫理規程に違反する疑いが強いとする報告を出しました。

 これを受け、NTTは会食についてのルールを見直す方針を発表しました。

 利害関係者にあたる大臣、副大臣、政務官の政務3役、国家公務員とは個別の会食などを行わないとする方向で改め、違反した場合には罰則を設けます。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

NTT 社内ルール見直しが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のNTT 社内ルール見直しに関しての画像や動画です。

NTT 社内ルール見直しの動画をどうぞ。

NTT 社内ルール見直し 利害関係者との会食禁止へ

スポンサーリンク

NTT 社内ルール見直しのネットの声は?

NTT 社内ルール見直しのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「プロ野球の選手と審判は野球規則で「塁上での私語禁止」
飛行機の移動やホテルも別々にするほど気をつけているそうです。
政治家や国家公務員は審判と同じ立場なんだから見習ってほしい」という意見と
「バレる前は個別の案件とか疑念を持たれる会食などと国会の場でも
不誠実な答弁を繰り返してきた社長の事は信用出来ない
武田大臣と口裏あわせて誤魔化そうとした時点で相当悪質でしょう
ビールしか飲んでいないのに 1万円払ったなど疑惑だらけですし
菅さんなど他の政治家などと会食(接待)を行ってないか
リストを提出し外部調査をしてもらって下さい」という意見と
「NTT に接待されて、接待業者に有利に取り繕うであろう武田総務大臣や総務省公務員は、適当な答弁だけで、この問題を有耶無耶に解決したことにするべきではない。こういう倫理観のない大臣や公務員は厳しく懲戒処分にして国民の血税から払っている人件費を削減するべきだ。

2019年、公務員給与は、正規民間給料の1.5倍相当である。公務員の人事院勧告は686万(時間外込みで749万)なのに対して、国税庁民間給与統計は503万(正規のみ)である。国税庁民間給与統計、440万(全平均非正規労働者含む)で計算すると、1.7倍強にもなる。

NTTばかりに責任を取らせないで、公務員人件費を削減して反省していることを国民に示すべきである。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「このルールは何もNTTに限ったことではありません。
すべての企業で再確認する必要があります。」
「この問題が明るみになって以降、このグループの広告がテレビでもウェブでも急増したと感じているのは私だけでしょうか?」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

NTT 社内ルール見直しおわりに

今回はNTT 社内ルール見直しに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のNTT 社内ルール見直しは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回NTT 社内ルール見直しについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

NTT 社内ルール見直しの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

NTT 社内ルール見直しの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事