アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムが話題沸騰!アメリカでは?★画像・動画★ネットの声は?

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムがネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムの概要は?アメリカでは?

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムのニュースが次のように報道されています。

アメリカでは、去年3月からアジア系を標的にしたヘイトクライムが約2900件発生していて、日本人の被害も出ています。

 新型コロナウイルスの感染が拡大して以降、アメリカでアジア系の住民を狙ったヘイトクライム(憎悪犯罪)が相次いでいて警察が警戒を呼び掛けています。

 カメラに背中を向けた男。すれ違った男性に対して振り向きざまに突然、殴り掛かります。さらに、倒れこんだ男性を容赦なく殴打しました。

 現地メディアによりますと、ニューヨークの地下鉄構内で2日夜、アジア系の男性(56)が面識のない男に顔を殴られてけがをしました。容疑者の男は今も捕まっていません。

 被害に遭った男性:「なぜ殴られたのか分からない。私がアジア系だからだろうか」

 また、先月25日には市内のチャイナタウンを歩いていた男性(36)が何者かに背中を刺されて重傷を負いました。

 アメリカでは、去年3月からアジア系を標的にしたヘイトクライムが約2900件発生していて、日本人の被害も出ています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムが話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のアメリカ アジア系標的 ヘイトクライムに関しての画像や動画です。

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムの動画をどうぞ。

米でアジア系標的のヘイトクライム コロナ禍で増加

スポンサーリンク

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムのネットの声は?

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムのネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ヘイトクライムは勿論重大な犯罪行為だが、その原因を作ったのは、傲慢かつ無責任な対応で世界中にウイルスを拡散させた「中国」のせいである。」という意見と
「人種に絡んだ事件なのだから、加害者の人種を明記するべきです。何が起きているのか、総体的に知るためには大事な事です。誰に対して気を付けるべきなのか、分からなければ気の付けようが無いですし。」という意見と
「差別主義者は、そもそも国の違いなんて気にかけない。たとえば日本でも、コンビニの店員が日本人ではないというだけで嫌な態度を取る人はいるだろう。彼らにとっては自分の感情が全てで、相手の人となりやバックグラウンドなんてどうでもいいのだ。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「前に老人を突き飛ばして怪我をさせたのは黒人じゃなかったっけ?
なぜか被害者側の人種は報道するのに、加害者側には触れないアメリカのマスコミ。
なにかマズいことでもあるのかねぇ?」
「アメリカ女性の体重は日本人男性よりも重い。まして原始的な考え方のムキムキアメリカ人のおっさんに絡まれたら逃げるしかないな。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムおわりに

今回はアメリカ アジア系標的 ヘイトクライムに関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のアメリカ アジア系標的 ヘイトクライムは話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムについて取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムの共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

アメリカ アジア系標的 ヘイトクライムの共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事