J&J 1回で72%の有効性が話題沸騰!アメリカでの治験では?★画像・動画★ネットの声は?

J&J 1回で72%の有効性がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

J&J 1回で72%の有効性の概要は?アメリカでの治験では?

J&J 1回で72%の有効性のニュースが次のように報道されています。

アメリカでの治験では1回の接種で、中程度から重度の症状に72%の有効性があったとされていて、ワクチン接種のスピードを速めるものとして期待されています。

 1回の接種で効果があるとされ、アメリカで緊急承認されたジョンソン・エンド・ジョンソンの新型コロナワクチンの接種が始まりました。

 先月27日にアメリカで緊急使用が承認されたジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンは、全米各地に運ばれて、2日から接種が始まりました。

 アメリカでの治験では1回の接種で、中程度から重度の症状に72%の有効性があったとされていて、ワクチン接種のスピードを速めるものとして期待されています。

 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、年内に10億回分に達するペースで出荷できるとしています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2021

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

J&J 1回で72%の有効性が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のJ&J 1回で72%の有効性に関しての画像や動画です。

J&J 1回で72%の有効性の動画をどうぞ。

米J&J“1回で72%の有効性”ワクチン 接種開始

スポンサーリンク

J&J 1回で72%の有効性のネットの声は?

J&J 1回で72%の有効性のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「ちょっと待って!安全性が入ってないやん!安全性が欲しかったから注文したの!」という意見と
「コロナは怖がれ、ワクチンは怖がるな。。ですか。事実は逆でしょうね。」という意見と
「厚生省が提出しているファイザーワクチンの成分表に塩化カリウムがあります。米国では薬物死刑執行に使用されます。心臓停止の原因になります。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「いくら効き目が大きかったとしても安全性が高くないとワクチンの」摂取率は上がらないと思う」
「通常の冷蔵庫で保管可能」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

J&J 1回で72%の有効性おわりに

今回はJ&J 1回で72%の有効性に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のJ&J 1回で72%の有効性は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回J&J 1回で72%の有効性について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

J&J 1回で72%の有効性の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

J&J 1回で72%の有効性の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事