わいせつ教師 法整備が話題沸騰!与党のチームは?★画像・動画★ネットの声は?

わいせつ教師 法整備がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

わいせつ教師 法整備の概要は?与党のチームは?

わいせつ教師 法整備のニュースが次のように報道されています。

そこで与党のチームは、「小児性愛障害」と診断された者が、教員免許を取得できない仕組みなどを含む、法整備のたたき台を作成した。

与党の「わいせつ教員根絶立法チーム」が、わいせつ教師を二度と教壇に立たせないための法整備の検討に入ったことわかった。

現在の法律では、児童や生徒に対してわいせつ行為を行い、懲戒免職となった教員も、3年たてば教員免許を再取得し、教壇に立つことが可能。

そこで与党のチームは、「小児性愛障害」と診断された者が、教員免許を取得できない仕組みなどを含む、法整備のたたき台を作成した。

3月から検討を始めて、5月にも法案をとりまとめ、成立を目指す方針。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

わいせつ教師 法整備が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回のわいせつ教師 法整備に関しての画像や動画です。

わいせつ教師 法整備の動画は以下から確認をお願いします。

【独自】わいせつ教師 免許与えない法整備も

スポンサーリンク

わいせつ教師 法整備のネットの声は?

わいせつ教師 法整備のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「中央区立の教師も
痴漢で捕まりましたが
その後どうなったか分かりません。
不祥事の度に教育委員会が頭を下げますが
教育上の問題ならともかく
痴漢や猥褻行為は極めて個人の問題なので
本人が頭を下げるのがスジでしょう?
教育委員会の役割はおかしな事が多く
教育の現場を歪めています。
無駄な組織を改革できる政治家に1票入れたいですが
そんな人はでてきません。
余程、強い組織なのでしょう。」という意見と
「ようやく、ようやく一歩動き出したかと。
抜け穴を突かれないよう、子どもに携われる職業全般に情報共有できるようにするなど、とにかく子どもを守る事を一番に法整備して欲しい。」という意見と
「本人が頭を下げてもらう必要はありませんが、
犯罪者と同じ扱いで、氏名の公表、教員免許剥奪が
子供の為、そして本人の為、社会の為です。
教員たちが犯罪教員に甘いとあなたたちも同類とみられます。
そういう事件が最近ありましたね。(裁判で嘆願書を出してました)
犯罪教員の教員免許剥奪しても、本当に反省すれば、
どんな職業だってあります。
人はそうやって反省し努力して生きてるんです。
教員免許取ったら一生安泰と思うから犯罪に走るのでは?」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「学校だけではなく塾などでもわいせつ教師を雇ってはいけない。免許を与えないだけでなく、わいせつ教師講師の情報を塾関係者と学校関係者と共有できるようにしたほうがいい。」
「免許云々ではない。
免許剥奪しても子どもと接する職業に就かせてたダメでしょ。

わいせつ教師が〜から、わいせつ塾講師が〜に変わるだけでは意味がない。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

わいせつ教師 法整備おわりに

今回はわいせつ教師 法整備に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回のわいせつ教師 法整備は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回わいせつ教師 法整備について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

わいせつ教師 法整備の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

わいせつ教師 法整備の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事