中国 服役 帰国が話題沸騰!日本の外務省によりますと?★画像・動画★ネットの声は?

中国 服役 帰国がネット上で話題沸騰しています。

スポンサーリンク

中国 服役 帰国の概要は?日本の外務省によりますと?

中国 服役 帰国のニュースが次のように報道されています。

日本の外務省によりますと、男性は今月20日に刑期を満了して出所し、近く帰国する方向で準備を進めているということです。

 中国で服役していた日本人男性が出所し、近く帰国します。

 出所したのは、2018年2月に広東省広州市で中国当局に拘束された大手商社「伊藤忠商事」の40代の男性社員とみられます。

 男性は2019年10月に「国家の安全に危害を加えた罪」で懲役3年の実刑判決を受けて服役していました。

 具体的にどのような行為が有罪と認定されたかは明らかにされていません。

 日本の外務省によりますと、男性は今月20日に刑期を満了して出所し、近く帰国する方向で準備を進めているということです。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

中国 服役 帰国が話題沸騰!★画像・動画★

これが今回の中国 服役 帰国に関しての画像や動画です。

中国 服役 帰国の動画をどうぞ。

中国で服役の40代男性が近く帰国へ 伊藤忠社員か

スポンサーリンク

中国 服役 帰国のネットの声は?

中国 服役 帰国のネットの声です。

特に反応が大きかったのは大きく分けて3つ。

「帰国してきちんと安全確保されるまでこの手の報道はやや控えた方がいいかも
何があったか知らないが帰国後にきちんと報道するのが身の安全かも」という意見と
「伊藤忠と言えば、中国にゴマすりして尖閣すらも献上しようとした丹羽宇一郎の会社。
それでも逮捕、服役されるような国とどうして友好的に付き合えと言えるのか。」という意見と
「政治問題で日本側に圧力を掛けたい時に しばしばでっち上げ逮捕される。
中国共産党の常とう手段です。

見せしめに適当な日本人を捕まえて 適当に罪名を付ける。
あとは 連日の(取り調べ?)で締め上げる。
向こうが作った筋書きの作文を認めよ と脅し上げる。
(認めてサインしろ。さもなくば返さない。 このまま終生ここで暮らすようになるぞ)
(お前一人くらい 誰にも知られず消えるのは簡単な事)
自白調書?を取られて 
(他言すれば ~~)と念を押して出所させてもらえる。」という意見

どれもなるほどと思います。

また、こんなネットの声もありました。

「中国では写真撮影の対象や背景に気をつけないと拘束されます。
出張に行った時、駅のホームで列車の到着を待っていると、すぐ向こうのホームを軍用貨物列車が通過しました。
貨車には戦車や装甲車やミサイルがむき出しで積まれていて、現地の同行者から写真は絶対に撮るなと言われました。
至る所に監視カメラが有って、軍事関連の物をスマホで撮影した時点でスパイ容疑を掛けられ、スマホ内に画像が残っていたらアウトだそうです。」
「開放してくれて良かったなんて言ってる場合じゃないぞ。そもそも容疑自体怪しい状態で逮捕拘禁するなど、人権蹂躙に他ならない。ジェノサイドも平気でやってのける中共は人類共通の敵と認識しなくてはいけない。のうのうとのさばってる分、中東のIS以上に最悪なのだ。」

人それぞれいろいろな意見があるなと
思いました。

個人的にはとても勉強になりました。

スポンサーリンク

中国 服役 帰国おわりに

今回は中国 服役 帰国に関して取り上げました。

ネットの声が2つに分けられるくらい
今回の中国 服役 帰国は話題沸騰です。

あくまでも個人的意見ですが。

今回中国 服役 帰国について取り上げました。
本当に話題沸騰しています。

これからも皆様よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

中国 服役 帰国の共有と関連記事

ここまで見て頂き誠にありがとうございます。

中国 服役 帰国の共有と関連記事は下記にございますので
よろしくお願いいたします。

おすすめの記事